このページの本文へ

OfferBoxとChatWorkが業務提携

中小企業の新卒採用支援! 導入コスト0円の「ChatWork採用支援」

2017年01月20日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 i-plugは1月17日、新卒採用サービス「OfferBox(オファーボックス)」とChatWorkが業務提携し「ChatWork採用支援」をリリースしたと発表。

 OfferBoxは、企業から学生に直接オファーを送ることができる新卒採用サイト。企業が登録されている学生の情報を検索することで、効率的にコンタクトを取れるとしている。

 ChatWork採用支援は、導入コストがかからない成功報酬型のサービスとなっている。学生が内定したタイミングで費用が発生し、また内定辞退があれば全額返金されるので、中小企業にとって低リスクで導入可能だとしている。

 費用は1名あたり32万4000円。ChatWorkによるチャットワークを通じたサポートも実施する。

 なお学生にとっては、多くの企業との出会いが生まれやすくなり、興味がなかった業界を知るきっかけにもなるとしている。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ