このページの本文へ

ASCII STARTUP週末かわら版第44回

経済産業省×ASCII STARTUPのイベント セッションチケット発売中

アスキーも応援 世界へ挑戦したいベンチャー求む【11/15開催】

2016年10月29日 09時00分更新

文● ASCII STARTUP編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

北島:先日の「スタートアップの広報戦略」、ご来場いただいたみなさんありがとうございました。

鈴木:ありがとうございました。疲れましたー。司会で立っているだけなのに……。セミナーって何か、特別な疲労があるよね。

北島:登壇した人にも感謝です。

海外ベンチャーイベントを11/15開催!

鈴木:そして、お次のイベントの続報が入ってきておりますよ。みなさん、注目!

北島:11月15日(火)開催の海外挑戦ベンチャーイベント、登壇者FIXとなりました! 先日の広報イベントで発表したときは、みなさん反応良かったですね。下記の豪華ラインナップも注目ですが、まずは1点大事なお知らせです。

■関連記事

北島:イベント出展のチャンスが広まりました! 「多数のベンチャー企業を受け入れたい」ということで、10月30日(日)17時まで延長となりました。すでに多数の申し込みをいただいている状況ですが、まだ間にあうっ!ということで、オースティンまで行ってビジネスチャレンジしたい企業からのご応募をお待ちしております。

鈴木:ではでは、上からひと言ずつセッションの解説をしていきますね。

北島:まずは13時、日本のIoT戦略、ベンチャーの海外展開について、2016年最新の情報が確認できるセッションからスタートします。

鈴木:続いて、14時からの海外最新事情ということで、海外に精通する識者3名に、シリコンバレー、アジア、アフリカのベンチャー事情などをお話しいただきます。

北島:15時からは、SXSWにも複数回参加している識者による、ビジネスパーソンならではのイベント収穫、社内報告なども含めていろいろ聞いちゃいます。

鈴木:最後、16時からも豪華ですね。日本発でのグローバル展開を進めるスタートアップ3社によるセッションです。チケットは絶賛発売中ですので、ぜひお越しいただければと思います!

北島:もちろん、当日は海外挑戦を志す気鋭のベンチャーも集結予定です。発表はもう少し先なのでお楽しみに!

■■参加登録はコチラから!■■
イベントレジストPeatix(それぞれの予約ページに遷移します。)

ミッドタウンのショッピングエリアにIoT製品がズラーっと

鈴木:先週金曜になるのですが、Orange FabのIoTイベントに行ってきました。

北島:お、フランス系。日本だけでなく世界の各都市で展開しているのかな。

鈴木:とはいえ、出たのは国内のベンチャーさんでもう我々としてはおなじみのところばかり。このイベントは“Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016”の一環で行なわれたんですが、ミッドタウンのショッピングエリアにブースを設置していて、IoT製品が並んでいるという場所がおもしろかったですよ。

北島:街にからめての立体的なイベント作り多いですよね。秋葉原だけでないところで、どこかで我々もやってみたい。

鈴木:展示に加えて、座談会があって、登壇者がBONX、Blincam、NAINとドーン。前回のIoT H/W BIZDAY 2に出てくれたところばかりです。そして、モデレータはTHE BRIDGEの池田さん。

北島:写真のポーズでBONX宮坂さんだとわかりました。NAINは先日新しい動きもありしたね。KDDIで。

鈴木:UQでの展開ですね。

北島:各社、どんどん製品展開進んでいってほしいですね。

鈴木:展示してあった製品でおもしろかったのは、こちら。

ASCII STARTUP週末かわら版10/29

鈴木:超大手なんですが、ペガトロンがつくっている『COLOR UP』という製品で、LEDのライトなんですが、ボディーが柔らかいスポイトのようになっていて、押すとへこんで吸った場所の色に変わるという、アイデア製品で、パーティーグッズとかにおもしろそーって。

北島:あらあら、ハンズかコンランショップあたりにそのまま置けそうですね。

アジア最大級のオープンイノベーションイベント

鈴木:イノベーションリーダーズサミットにも顔を出してまいりました。時間がなくて寄るだけしかできなかったのですが……。

北島:虎ノ門ヒルズのおなじみスペースですね。がっつりビジネスイベント。

鈴木:またもや、BONXドーン。大活躍ですね。

北島:早く新バージョンが量産されることを祈ってます。それ以外はどうでした?

鈴木:では、もう1社ドーン。

北島:!! これは……!

鈴木:トリプル・ダブリュー・ジャパンの『D Free』実機です。

北島:盛田さんに早く知らせないと。体験記事してもらいましょう。

鈴木:サンプル機を送ってもらうのがいまから楽しみです。ちなみに両社ともNEDOでブースを出しておりました。

来週のガチ鈴木

鈴木:それでは来週の予定に参りましょう。

北島:どちらへ行かれる予定でしょうか。

鈴木:うっ……。来週はちょっと内勤が多いかもしれないっす。

北島:いきなり企画がピンチですが、遅い夏休みみたいなものですね。

鈴木:そーなんですよ。2人になって座談会も、いきなり隔週掲載になってます。

北島:どこもないのもナレなので、私のほうは、来週からEnglish Companyに通うことになりました。

鈴木:おおお、英語版ライザップ。これは本気ですね。

北島:スパルタな指導方針が楽しみです。

今週のひと言
鈴木:11月なのに、30度近く暑くて体調崩しました(今もTシャツ)。
北島:衣替え問題を解決してくれるサービスがほしいです。

■関連サイト
飛躍 Next Enterprise

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ