このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

iPhone 7&iOS 10、ASCII総力特集! ― 第36回

インターフェースも大胆に変更

画像でチェック、iOS 10の進化ポイント

2016年09月16日 11時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ついにリリースされた新iOS「iOS 10」。スクリーンショットで進化ポイントをチェックしていこう。

iOS 10、注目の新機能は?

 設定の「ソフトウェアアップデート」からアップデートする。

 パスコードを入力。

 規約に同意。

インターフェースが変更

 一見すると大きく変わらないようにも見える。

 通知センターがバナー形式に。

 スワイプするとウィジェットが出現。

 コントロールセンターが変わった。

 スワイプで切り替える。

 ロック解除はホームボタンを押す。

 左へスワイプでカメラ。

 右へスワイプでウィジェット。

「ホーム」アプリを新搭載

 新アプリ「ホーム」を搭載。

 時間や位置情報をトリガーとして、自動的に家電を操作する機能も。

写真が探しやすく

 写真アプリも変更。

 「メモリー」という新形式のビューワーを搭載。日付やロケーションで、自動的にアルバムが作成されるというものだ。

地図は経路検索が便利に

 地図が大幅に変わった。

 ピン形状は施設に合ったものに。

 経路案内へアクセスしやすい。

 交通機関検索にはまだ対応していないようだ。

前へ 1 2 次へ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中