このページの本文へ

シェアさせていただきます:

Facebookメッセンジャー通知音を会議中だけオフにする

2016年09月12日 11時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初心者でもわかるFacebookの使い方。
困ったときに使えるテクニックを教えます。

会議中に「ビィッ!」とiPhoneを鳴らして現場を「!?」という空気にしないために

Q. メッセンジャーの通知を鳴らされたくありません
A. 時間を指定してオフにできます

 会議中に突然通知が来て焦るもの、Facebook Messenger。机の上でビビッと震えはじめたiPhoneをあわてて取り上げ、頭を下げるのは切ないもの。開いてみても「先日はありがとうございました」程度のものだったりするんですよね。

 お困りなら通知の設定を変えてみましょう。Facebook Messengerアプリの「パーソナル」タブに進み、iOSなら「お知らせ」→「サイレントモード」から指定時間だけお知らせをオフにできます(Androidなら「お知らせ&サウンド」から)。たとえば1時間だけ、翌朝午前8:00までといった形。ちなみに同じ設定メニューから通知プレビュー(名前とメッセージ表示)のオン・オフも設定可能です。

 会議中だけでなく夜間に鳴らさないように設定しておくのもよさそうですね。さながらFacebook Messengerの“ナイトモード”。奥さんに変なメッセージを見られな──この話やめますね。

なぜ午前8時までなのかは謎です


■関連サイト



盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。戦う人が好き。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン