このページの本文へ

シェアさせていただきます:

Facebookコメントが面倒なときは「スタンプ」が便利

2016年07月11日 11時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初心者でもわかるFacebookの使い方。
困ったときに使えるテクニックを教えます。


Q.コメントを考えるのが面倒くさい
A.スタンプでも送りましょう

 たとえば上司の誕生日。「ええ~!!??課長ってまだ49歳だったんですか~!びっくりMAXですぅ~~~」などとコメントする同僚を見かけて「うわぁ……」と思うこと、ありますよね。仕方ないですね。

 「いいね!」は微妙だけど、コメントを考えるのは面倒くさい。そんなときは「スタンプ」を使いましょう。2年前からメッセンジャーだけでなくコメントにもスタンプがつけられるようになりました。スタンプは標準3種類が入っていますが、「+」からスタンプストアに行けばいろいろなスタンプが無料で使えますよ。

 「くまモン」「リラックマ」「ズートピア」「アナと雪の女王」など人気キャラのスタンプも無料で使えます。上司も「かわいい」と思ってくれることでしょう。

 人間関係そのものが面倒くさいときおすすめしたいのは、アメリカらしい珍妙なスタンプ。わたしのお気に入りは「ダンスパーティー」。パワーポイントのクリップアートのようでかわいらしく、意味がよくわかりません。送られた相手も「意味はよくわからないけど反応してくれた」くらいに思ってくれるはずです。

「ダンスパーティー」のスタンプ。クリップアートを思い出すので好きです

■関連サイト



盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。戦う人が好き。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン