このページの本文へ

シェアさせていただきます:

Facebookで趣味の話をするなら「グループ」が便利

2016年10月11日 11時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初心者でもわかるFacebookの使い方。
困ったときに使えるテクニックを教えます。

Ultimate Otaku Room

Q. 趣味のコミュニティを作りたいです
A. グループというのがあります

 みなさん趣味はおもちでしょうか。わたしは家事が趣味でして、掃除や片づけで人に簡単なアドバイスもできるようになり、時間あたり2500円で請け負うようになり、仕事になってしまいました。ところでFacebookで同じ趣味を持っている人と交流するとき使える「グループ」機能をご存知でしょうか。

 企業やブランドが使っている「ページ」機能とちがい、非公開運用できるのがグループです。管理者がメンバーを承認あるいは追加して管理し、参加者同士はチャットやドキュメントの共同編集ができるようになります。

 グループの作成は簡単で、基本的には「その他」メニューを「グループ」までスクロールして「グループを作成」を選ぶだけ。グループの名前を決め、友だちを追加し、グループのプライバシー設定から「作成」を選べば終わりです。

 グループに新しいメンバーを追加したいときはグループ内にある「メンバーを追加」をタップして、友だちを検索して追加していきます。あとはグループ内で普段どおり投稿をすれば写真や動画なども含めてメンバーに共有される仕組みです。

 じつはわたしもクラウドファンディング系のプロジェクトやクローズドの勉強会などでグループに入れてもらっています。ほぼ参加できておらず幽霊部員状態で申し訳ない状態なのですが……次は自分で主催したいですね、家事サークルとか。また仕事をするつもりなのか。


■関連サイト



盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。戦う人が好き。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン