このページの本文へ

IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP第21回

IoT&ハードウェアの祭典再び『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

IT系ビジネスマン必見 出張対応最強スマートバッグがクラウドファンディング登場【8/26来場者募集中】

2016年08月23日 14時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5つのビジネスセッションと、20社以上のハードウェアスタートアップ企業らが最新製品を引っ提げてブース展示を行なうIoT、ハードウェア製品のカンファレンス“IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP”を2016年8月26日(金)に開催。無料で入場できる展示ブースの注目企業を紹介する。

■■IoT&H/W BIZ DAY2参加登録はコチラ!(イベントレジストに遷移)
(Peatixはコチラ)■■

 今回はクラウドファンディングサイトの“Kibidango(きびだんご)”だ。成約率8割をほこる日本のクラウドファンディングプラットフォームは、今後、同サイトでプロジェクト開始を予定している3製品の展示を行なう。

何でも動くロボットにできる『Keigan Motor』

 “動くモノやロボットを瞬時につくる”ことを目的として開発中のモーター製品。別のものに取り付けることで、何でも自由自在に動かすことが可能になる。動作はスマホからスムーズかつ超高精度な位置決めが行なえるだけでなく、モーター自身に機能を割り当てるという新しいコンセプトにより、単体で決められた通りに動作させられる。

きびだんご きびだんご

 モーターはバッテリー駆動と無線制御により自由に組み替えが可能で、複数使うことによりテレプレゼンスロボットなど、本格的なロボットのラピッドプロトタイピングが可能で、ソフトウェア開発環境も提供予定。

 今回はモーターの性能を体感できるカメラロボットを出展する。2016年度中に、“Kibidango”にてクラウドファンディングでの支援募集を予定している。

リアル4次元ポケットなスマートバッグ『SLICKS』

 SLICKSはアメリカのクラウドファンディングサイト“Kickstarter”と“INDIECGOGO”で、6000万円を超える資金調達に成功したスマートバッグ。ノートPCやモバイルバッテリー、外付けハードディスクにデジカメなどのワークツールに加え、スーツにワイシャツ、革靴に至るまですっきりと収納できる。

 背負うだけでなく、ビジネスバッグのような手さげタイプにも変形可能。ノマドワーカーや外出、出張の多い方などにおくる、まさにアルティメットバックパック。短い日程の出張であれば、これひとつで対応可能だ。

きびだんご きびだんご

 近くKibidangoにて日本市場向けプロジェクトを開催予定。

きびだんご きびだんご

ペダルをこぐVRコントローラー『VirZoom』

 フィットネスバイクにまたがってペダルをこぎながら体を傾けるだけで、VRゴーグルを使ってヴァーチャル空間を自在に動きまわることができる『VirZoom』ペガサスに乗って空を飛んだり、レーシングカーでタイムアタックに挑戦したり、戦車を操縦して敵の戦車を倒したり、馬にまたがって投げ輪で他のカウボーイを捕まえたり、ゲームを体感しながら楽しむことが可能だ。

 ハンドルにはコントローラーもついているため、他の入力機器を一切使わずにゲームなどをプレーできる。

 以上、ブースで今後登場する注目の新製品をひとあし早く触ってみるだけでなく、クラウドファンディングの利用を考えている企業や来場者はぜひ相談してみるのもいいだろう。Kibidango(きびだんご)はクラウドファンディングサイトの中でも、手厚い支援体制を備えた経験豊かなスタッフが企画段階から携わり、成約に向けてさまざまなサポートを行なっている。

『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

開催概要
■日時:2016年8月26日(金)
開場 11時 終了予定 18時 (展示エリアは12時オープン)
■場所:株式会社KADOKAWA KADOKAWA富士見ビル
東京都千代田区富士見2-13-12
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(1000円)、全カンファレンスフリーパス【EventRegist限定】(4000円)
■募集人数:各セッション100名、入場チケット500名(予定)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:ニッポン放送、MCJ、アペルザ、31 VENTURES(三井不動産)
■出展:ニッポン放送、Kibidango、Secual、MAMORIO、NET jinzai bank、アドトロンテクノロジー、エクストラン、ガラポン、コーデセブン、JellyWare、THRIVE、TeNKYU、dotstudio、NAIN、バカン、PANORA、ピレネー、Blincam、プログレス・テクノロジーズ、BONX、まごチャンネル、ユカイ工学
■レジストレーションスポンサー:イベントレジスト
■ドリンクスポンサー:伊藤園
■Tシャツスポンサー:TMIX
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■
※Peatixでの予約はコチラ

■関連サイト
Kibidango(きびだんご)

カテゴリートップへ


この特集の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ