このページの本文へ

ASCII STARTUP ライトニングトーク 第67回

3分動画で紹介:

廃棄繊維を再デザインして製品化『RDF』

2016年08月29日 07時00分更新

文● ガチ鈴木/ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク第67回は、廃棄繊維を再デザインして製品化している『RDF』だ。

 プレゼンしてくれたのは、ウィファブリックの福屋剛代表取締役社長。同社の事業説明は動画をご覧ください。

 動画で説明していた『RDF』は、廃棄処理される繊維を再デザインして販売している衣料や雑貨のライフスタイルブランドだ。世界中で廃棄されている繊維は年間8000万トン、この問題を解決しようとしている。タオルやクッション、バックなどメイドインジャパンでつくりあげる。また生産ラインでも廃棄される製品を利用したバイオ燃料を利用するなど、徹底したエコ環境を実現している。

■関連サイト
RDF

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

カテゴリートップへ

この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ