このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー第49回

通話に暗視撮影にパン・チルト! クラウド録画対応のネットワークカメラが結構スゴイ

2016年06月21日 12時00分更新

文● 織野至

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SpotCam-HD-Eva

SpotCam-HD-Eva

 防犯用やペットの様子チェック、果てはベンチマーク中の自作PCの様子を遠隔から確認する需要は、広がっているようだ。

 ビデオ機器が安価になったことや、ウェブカムからチェックできるようになったことが大きい。

 ただ、複数台となると、環境の構築が厳しい部分もある。今回チェックする「SpotCam-HD-Eva」(実売価格 2万5000円前後、国内ではプラネックスコミュニケーションズが販売)は、複数台を楽に設置できるだけでなく、クラウドサービスによって場所を問わずチェックできるほか、動体チェックや音声チェックなどもある便利なものだ。さっそく見ていこう。

パンとチルトにも対応で駆動音は静か

チルトはマイナス20度からプラス50度にまで対応。スマホやPCから操作できる。パンについても同様だ

 いわゆる監視カメラ的なビジュアルのSpotCam-HD-Evaだが、ホワイト基調の丸形デザインとなっているため、初見ではカメラだとは気がつきにくい。

 正面から見ると、中央に最大720pに対応するカメラが用意されているが、周辺の色もあってわかりにくくなっている。

本体背面にはマイクとスピーカー、Wi-Fiモード切替スイッチ、電源がある

本体背面にはマイクとスピーカー、Wi-Fiモード切替スイッチ、電源がある

天井や壁にマウントするためのアダプターも同梱されている

天井や壁にマウントするためのアダプターも同梱されている

ACアダプター。比較的小型で発熱も極めて低い

ACアダプター。比較的小型で発熱も極めて低い

 サイズは幅80×奥行き80×高さ139mm、重量は319g。電源はACアダプターが必要になり、配線と配置はある程度考慮する必要がある。

 カメラの性能を見てみると、上記のように最大720pの録画(H.264)に対応し、画角110度、パンは360度、チルトはマイナス20度から50度にまで対応している。後述するように、本製品は複数設置も容易な仕様だが、単品でもカバーできる範囲は広い。

ナイトビジョンがオンの状態。肉眼でもうっすらと赤外線LEDの点灯を確認できる

ナイトビジョンがオンの状態。肉眼でもうっすらと赤外線LEDの点灯を確認できる

 赤外線LED×18基搭載しており、ナイトビジョンにも対応している。防犯用としては格段に写りがいいため、暗所のチェック用にほしいと考えるのであれば、かなりオススメである。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン