このページの本文へ

クラウド録画でいつでもペットの様子を確認、ライブ配信も可能

プラネックス、人気のパン・チルト対応ネットワークカメラ「SpotCam-HD-Eva」販売開始

2016年05月18日 16時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SpotCam-HD-Eva

 プラネックスコミュニケーションズは5月18日、ネットワークカメラ「SpotCam-HD-Eva」の販売を開始した。

 SpotCam-HD-Evaは台湾SpotCam製のクラウド対応のネットワークカメラで、。防犯、家族やペットの見守りに利用できる。リアルタイムで映像を見るほか、クラウドに録画した動画を見ることも可能。

カメラはパン・チルトする

 カメラは左右360度/上下70度で角度を変えることができるパン・チルト機能を搭載。防犯・見守りカメラとして利用するほか、1台のSpotCam-HD-Eva映像を不特定多数に公開するとライブ配信利用も可能。

スマホなどさまざまなデバイスで見ることができ、活用範囲も広い 

 映像は720P、圧縮にはH.264方式を採用。赤外線撮影&ライト機能、クラウドサーバー側で動きや音声を検知して留守宅の異常を通知する機能、双方向音声通話機能などを搭載する。価格はオープンプライス、クラウド利用料金は1日分の録画であれば無料、3日間分の録画スペースで月額3.95ドルより。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン