このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第97回

クラウドファンディングで高額資金調達を成功した注目のお店

ネギトロ丼300円!完熟牡蠣80円!太っ腹の東北居酒屋が神田に

2016年04月27日 17時00分更新

文● ナベコ 撮影●ジョンソン小嶋ジョンソン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

物販の缶詰がおいしくて感動する!

 ヒガシノマグロでは、石巻の水産加工品メーカー「木の屋」の缶詰の物販もやっています。

 こちらが金華さばの味噌煮の缶詰。

 ハッキリ言って、とてつもなくおいしいです!

缶詰が思わず笑みがこぼれるほどにおいしい。

 金華さばの味噌煮は、石巻港で水揚げされた大型のさばを冷凍せずに生の状態から仕込んだもの。味噌は、地元の老舗味噌蔵「髙砂長寿味噌本舗」の使用。とても身が大きくふっくら柔らかく、泣きそうなほどおいしいです。

“希望の缶詰”として復興支援にひと役買いました。

 木の屋の缶詰は、被災後に瓦礫の下から発掘さたものが“希望の缶詰”として販売され、復興の資金となったエピソードが有名です。

 金華さばの缶詰は物販のほか、これを使用したメニューも店内で提供されます。本当においしいので、缶詰を味わうためにヒガシノマグロに飲みに行きたくなりそうと思えるくらいでした。

くじらのアヒージョの缶詰は新商品です。Makuakeのリターンにも採用されました。

 サバの味噌煮のほか、くじらのアヒージョといった缶詰も販売。お土産に買って後悔しません。

酒好きとしては……

 以上、気になるヒガシノマグロのレポートでした。5月9日オープンです。

 さて、オープン前の取材では味わえなかったのですが、ヒガシノマグロのために岩手の世嬉の一酒造がオリジナルの“マグロに合うビール”をつくったそう。マグロのためのビールなんて世界初です。

 柑橘系の心地よいフレーバーがするそう。ブラックペッパーを使用しているとか。これは酒好きとしては飲んでみたいですね!

漁師直送まぐろ専門 ヒガシノマグロ
・住所:東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビルB1F
・営業時間:ランチ 11時30分~14時 / ディナー 17時~23時30分
・定休日:日・祝
・グランドオープン:5月9日


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧