このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第101回

まずいと言われた「ポテトチップスキャビア味」以上の衝撃

くさっ!ポテトチップスいかの塩辛味、山芳ふりきった

2016年05月09日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ポテトチップスの塩辛味が出たー! くさいっ!!

「まずい」と言われた“キャビア味”を超える衝撃を

 タレントのマツコ・デラックスさんが「まずい」と言ったという「ポテトチップスキャビア味」をご存知でしょうか。

山芳製菓の「ポテトチップスキャビア味」。※2015年3月撮影

 世界三大珍味のひとつである“キャビア”をイメージしたという意表をついたポテトチップスであるだけに、名前から受けるインパクトは大きい。ですが、それ以上に話題を呼んだのはテレビでの評判。2015年、TBS系の番組でマツコさんが「まずい」、「生ぐさい」などと酷評してから注目が集まり、いっきに売り上げが伸びたそう。

ローソンで行なわれた試食会では、ローソンの社員であり「TVチャンピオン(テレビ東京)」に登場するほどの“お菓子勉強家”である松林千宏さんが、キャビア味を「まずい」と評価されてしまった山芳製菓の苦悩を教えてくれました。

 製造元である山芳製菓としては、製品の認知度が上がったのはありがたいとしても、「まずいと言われて話題になるなんて」というやるせなさを感じたということ。

 そこで、キャビア味を超えるインパクトと、加えて「まずい」ではなく「おいしい」と評判になるようなポテトチップスを開発。

 それが、新たに登場する「ポテトチップスいかの塩辛味」です。5月10日からローソン限定で発売。価格は165円です。

「まずい」ではなく「おいしい」と言われたい!

“におい”にこだわった「いかの塩辛味」

 ポテトチップスいかの塩辛味はポイントを“香り”において開発。食べたことがある人はいかの塩辛がどんな香りかピンと来ると思いますが、なかなか見事に再現していますよ。

新しく開発された「ポテトチップスいかの塩辛味」。

 発売前に行なわれたローソンの商品試食会で、実物を食べてみました!

 袋を開けた瞬間に……。

 ぷわ~ん!

 ものすごい“塩辛臭”!

 チーズなど発酵食品に近い香りです。香りの強さもすごくて、半径1メートル程度でも香りがわかるくらい。“山芳史上最臭”という看板に偽りはありません。

 会社でうかつに開けると周囲から苦情が来るかもしれませんよ(笑)。

酒好きには高評価!

 「くさっ」と言って顔をそむける人もいましたが、私にとってはとても良い香りでした。というのも、私は大のお酒好き。いかの塩辛ふうの香りって、チーズみたいですしワインが進みそう!!

絶対にお酒が進みます!

 味はどうかというと、塩っけが強く、いかの香ばしさも感じられて、問題なくおいしいです。

 生ぐさい風味があるわけではなかったので、赤ワインと白ワイン、両方ともいけそうです。もちろんビールも進むはずだし、芋焼酎もよさそうです。

 試食会の様子を見ると私と同じくお酒が好きという人は「おいしい」と絶賛しましたが、お酒が苦手な人は食べる前に香りで戸惑ってしまうようでした。お酒が好きかどうかでこんなに評価が変わるポテトチップスも珍しいです。

 お酒が好きな人は絶対いけるはずなので、ぜひ試してくださいな。

今や伝説の「ポテトチップスキャビア味」も再販!

 また、今や伝説となったキャビア味も同じタイミングで販売されます。価格はいかの塩辛味と同じ165円。

「ポテトチップスキャビア味」も改良されて再販。

 キャビア味は前述したようにマツコさんが「生ぐさい」と評価しましたが、私がかつて食べたところ、そうは思いませんでした。潮らしい風味がとても強烈なのですが、それを生ぐさいと感じるかどうかは人次第かと。

 再販となるキャビア味は多少改良が加えられたということで、マツコさんが生ぐさいと表現したであろう風味が抑えられていましたよ。私としては以前のキャビア味も好きだったので、少し残念ですが……。

 キャビア味はザクザクした生地で食べごたえたっぷり。こちらも話題になったポテトチップスなので、食べられなかった人はこの機会にチェックしてみましょう。

「ポテトチップスいかの塩辛味」と「ポテトチップスキャビア味」がローソン店頭に並びます。
キャビア味はやたら黒いので、見た目がやばい。味は意外とおいしいので(記者としては)ぜひ試してください!

「ポテトチップスいかの塩辛味」
「ポテトチップスキャビア味」
・メーカー:山芳製菓
・価格:各165円
・発売日:5月10日
・店舗:ローソン限定

■関連サイト


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧