このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」 第135回

デジタルデバイスで海外旅行を3倍堪能するワザ

2013年03月20日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

変圧器や防水デジカメ
海外旅行に持って行きたいもの

 海外でデジタルデバイスを利用する際には、コンセントの形状と電圧をチェックすること。例えば、ハワイは日本と同じ形状だが、電圧は110/120Vとちょっと高い。とはいえ、ノートPCなどのACアダプターはグローバルに対応していることが多く、そのまま利用できる。コンセントの形状が異なるときは、変換プラグが必要になる。

 ACアダプターの電圧が対応していない場合は、変圧器が必要になる。変換プラグと異なり、ずっしりしたデバイスになる。変圧器をホテルのコンセントにつなぎ、そこに持参したデバイスを接続すれば、100Vで利用できる。その際、接続するデバイスの定格容量を守る必要があるので注意すること。スマホなどの充電器やデジカメ、ノートPC程度なら、消費電力は数十Wで済むが、コーヒーメーカーやデスクトップPC、ドライヤーなどは消費電力が大きいので一般的な変圧器では利用できない。

INPUTのところの電圧が対応していれば、そのまま利用できる。画像は、ノートPC(ASUS)付属のACアダプター

レンタルした変圧器。定格容量が決まっているので、ドライヤーなどの利用はNG

 ビーチリゾートに行くなら、防水デジカメがあると便利。まず、少々のしぶきや雨がかかっても気にしなくていいという気軽さが○。さらに、プールや海に持ち込めるのが素晴らしい。筆者が持参したのは2年前に発売された「COOLPIX AW100」だが、IPX8相当の防水性能を持ち、水深10mで60分までの撮影が可能。壊れるのを覚悟で、それより深く、それより長く利用したが、問題なく撮影できた。

 盗難防止というメリットもある。治安のいい地域でも、さすがにプールサイドやビーチにデジカメを置いて泳ぐに行くと、取られてしまうことが多い。そんな時も、防水カメラなら身につけていけるので安心だ。

お手頃価格のコンデジでも、水中なら面白い写真が撮れる

 海外旅行のデジカメ写真は重要データだ。メモリーカードが故障したり、カメラを紛失したりしたら目も当てられない。帰国してからではなく、毎日ホテルでバックアップしたい。そこで活躍するのが、WiFi対応SDカードリーダーだ。(「WiFi対応SDカードリーダーでSNSに写真を投稿するワザ」(関連記事を参照)PCやタブレット、USBメモリーなどにコピーしておこう。PCやタブレットに取り込んでおけば、一眼レフで撮影した写真をSNSにアップするのも簡単だ。

Wi-Fiカードリーダー「REX-WIFISD1」(ラトックシステム、直販サイトで7980円)で画像を取り込む

 フリーライターという職業柄、基本的に海外旅行中も締切があるので夜は仕事をしている。今回も、第132回(関連記事)の原稿は現地で執筆する必要があった。昔は3kgくらいの大画面ノートを2台持参していたのだが、今ではモバイルノートとiPad2台、スマホ2台で事足りてしまう。4G接続のモバイルルーターがあれば、インターネット回線も問題なし。チラシや名刺、領収書、地図、メモなどをiPhoneで閲覧できるようにするため、モバイルスキャナー「ScanSnap S1100」も持参。ずいぶんと、快適な時代になったものだ。

旅先でも仕事。6画面のマルチディスプレイとはいかないが、そこそこ環境は整う

 海外旅行もデジタルデバイスを活用すれば、機内の時間を有効利用でき、現地のアクティビティーを満喫し、ホテルで仕事をさばくことができる。ぜひ、万全な下準備をして、海外旅行を満喫していただきたい。


筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、パソコンやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「ポケット百科 GALAXY SII LTE 知りたいことがズバッとわかる本」(翔泳社)「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン