このページの本文へ

2012年のASCII.jpを編集部員たちが記事とともに振り返る

2012年12月31日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AV系担当ハシモト渾身の記事たちはこちら!

ハシモト。主にカメラやテレビやオーディオなどの記事を担当

ハシモト 自腹で購入したので。このクオリティーで8万円代は「買い」としか言えないでしょう! 個人的に今年買ったものの中でナンバーワンですね。DTCP-IPに対応している「ARROWS X LTE」も買ったんですが、この組み合わせが最強すぎます。

───これ、テレビッ子にはたまらんですね。8万円台とはいえ、ほとんど9万円なのであまりテレビを見ない人には敷居の高い値段ではありますが、長く使えそう。


ハシモト ワイヤレスモバイルアダプターを装備すれば、スマホでシャッターが切れる一眼レフカメラです。ついに一眼レフもここまで来たかと衝撃を受けましたね。Wi-Fi接続できるので、スマホじゃなくてタブレットでもいいんですけど。これは便利ですよ。タイマー撮影しなくてもいいんですから。

───無線LAN接続できるのはすごいなあ。スマホと接続すればライブビューも手元で見られちゃう。未来感あふれる一眼レフカメラですね。


ハシモト タイトルにもあるとおり、ゴルフでグリーンの芝目も読めるREGZAです。東芝はどこに向かっているんだ! という思いで記事を書いたので、特に印象深いですね。ゴルフに特化した機能がいくつかあるんですよ。ゴルフをたしなむお父さん向けのテレビといった感じ。私はゴルフやらないので、この機能のありがた味がわかりませんが。

───そもそもASCII.jp編集者でゴルフやる人はいませんよね。50型のテレビってリビングとかに置くと思うんですけど、お父さんが占拠しちゃいそうで家族関係の冷え込みが心配です(笑)。ただ、クオリティーはREGZAですそのもので非常に高いですね。


ハシモト どちらの記事もとにかくテレビがデカイので、撮影や設置などが超苦労しました。そのかわり、とてもバカバカしくとても楽しい記事だったので思い入れがありますね。4K2Kのテレビはまだ一般的ではありませんが、多くの読者が興味を持っているということがわかりましたね。

───4K2Kテレビの記事はだいたいアクセスがいいですからね。もっと値段が下がってくると普及していくんじゃないでしょうか? 編集部オオタはこれでエ●ゲーがやりたいとかなんとか。


ハシモト ソニーがTorne(トルネ)に続いて発売したのが、このNAS型レコーダーの「nasne」(ナスネ)。最大8台まで様々なメディア機器が接続できて、それでいて動作は快適。実は最初は興味なかったんですが、記事書いたあとは欲しくてたまりませんでした。編集部でも買った人は何人かいましたね。

───最初にトラブルが起きちゃったのは残念だけど、NAS型のレコーダーとしてはかなりの性能を秘めているからね。PS3とTorneを接続して使えば、nasneのポテンシャルをフルに引き出せると思う。


ハシモト もともと自分が欲しくて始めたこの企画ですが(笑)。とくに「Nikon 1 J1」は記事を作りながら本気で買おうかどうか迷ってましたからね。標準ズームキットが最安値約2万5000円とか、いい感じでお手頃になってきました。ミラーレス一眼も人気高いですからね。まあ、結局買わなかったんですけど。

───買わなかったのかい! ミラーレスは一眼レフとコンデジの中間くらいの存在なのがいいですね。一眼レフ持つほどガチじゃないけど、コンデジよりは良い写真撮りたいっていう。この記事に限らず、毎回読まれますね。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン