このページの本文へ

ASRock「Z77E-ITX」、「H77M-ITX」、「B75M-ITX」

ASRockからZ77搭載のMini-ITXマザーなど3製品が同時に発売

2012年04月14日 23時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから「Intel Z77 Express」「Intel H77 Express」「Intel B75 Express」の各チップセットを搭載したMini-ITXマザーボードが3モデル発売された。

「Intel Z77 Express」「Intel H77 Express」「Intel B75 Express」の各チップセットを搭載したASRock製マザーボード3モデル

「Z77E-ITX」

Z77チップセット搭載モデルとしては初のMini-ITXフォームファクター採用となる「Z77E-ITX」

 「Z77E-ITX」は、Z77チップセット搭載モデルとしては初のMini-ITXフォームファクター採用となる製品。登場初日となった今日から、売れ行きの方も好調だという。主なスペックは以下の通り。
 拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、Mini-PCI Express x1×1(ハーフサイズ/無線LAN搭載済み)、mSATA×1(基板裏面に実装)。メモリースロットはDDR3-DIMM×2(DDR3 2800+/2400/2133/1866/1600/1333/1066 、最大16GB)という構成。
 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Broadcom/BCM57781)、Wi-Fi802.11 b/g/n、8chサウンド(Realtek/ALC898)、SATA2.0×3、eSATA×1、SATA3.0×2、USB 3.0×6などを装備。また、I/O部にはグラフィック出力機能としてDisplayPort/DVI-D/HDMI/の3系統が用意されている。

Mini-ITXサイズながら機能は豊富。I/O部にはグラフィック出力機能としてDisplayPort/DVI-D/HDMI/の3系統が用意されているほか、基板裏面にはmSATAスロットも備える

価格ショップ
「Z77E-ITX」
¥15,970パソコンショップアーク
パソコンハウス東映
フェイス秋葉原本店
¥15,980パソコンショップアーク
パソコンハウス東映
フェイス秋葉原本店

「H77M-ITX」

 「H77M-ITX」は、H77チップセット搭載モデル。主なスペックは以下の通り。
 拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1。メモリースロットはDDR3-DIMM×2(DDR3 1600/1333/1066 、最大16GB)という構成。オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111E)、8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×3、eSATA×1、SATA3.0×2、USB 3.0×4などを装備。I/O部にはグラフィック出力機能としてD-SUB/DVI-D/HDMI/の3系統が用意されている。

H77チップセット搭載モデル「H77M-ITX」

価格ショップ
「H77M-ITX」
¥10,780ZOA秋葉原本店
¥10,970パソコンハウス東映
フェイス秋葉原本店
¥10,980パソコンショップアーク
クレバリー秋葉原店
TWOTOP秋葉原本店
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
ドスパラ パーツ館
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT

「B75M-ITX」

廉価となるB75チップセット搭載の「B75M-ITX」

 「B75M-ITX」は、廉価となるB75チップセット搭載のMini-ITXモデル。主なスペックは以下の通りだ。
 拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1。メモリースロットはDDR3-DIMM×2(DDR3 1600/1333/1066 、最大16GB)という構成。オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111E)、8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×3、eSATA×1、SATA3.0×1、USB 3.0×4などを装備。I/O部にはグラフィック出力機能としてD-SUB/DVI-D/HDMI/の3系統が用意されている。

価格ショップ
「B75M-ITX」
¥9,670パソコンショップアーク
パソコンハウス東映
¥9,680ドスパラ パーツ館
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT
¥9,681ソフマップ秋葉原本店リユース総合館

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中