このページの本文へ

ECS「H77H2-M」

8000円台で購入可能なH77搭載の格安マザーがECSから登場

2012年04月12日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ECSからH77チップセット搭載のMicro ATXマザーボード「H77H2-M」が発売となった。8000円台で購入可能な安価な製品だ。

ECSからH77搭載のMicro ATXマザーボード「H77H2-M」が発売。販売を確認したパソコンショップアークでは価格8280円で販売中だ

 発売されたH77H2-Mは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express x1×1に加え、まだまだあるとうれしいPCIスロットは2本装備。メモリースロットはDDR3-DIMM×4(DDR3 1600/1333/1066、最大32GB)という構成だ。
 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Realtek/8111E)、8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA2.0×4、SATA3.0×2、USB 3.0×4などを装備。また、I/O部にはグラフィック出力機能としてD-sub/DVI-D/HDMI/の3系統を用意している。
 販売を確認したパソコンショップアークで価格8280円。コストパフォーマンス優先のユーザーには注目の製品となるだろう。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中