このページの本文へ

4原色AQUOSで迫力の3D映像を堪能

AQUOS クアトロン×ワーナーの共同プロモが明らかに

2010年07月01日 03時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「タイタンの戦い3D」を「AQUOS クアトロン LV3」シリーズで。その奥行き感は感動モノ。やっぱり3Dテレビが欲しくなる
「タイタンの戦い3D」を「AQUOS クアトロン LV3」シリーズで。その奥行き感は感動モノ。やっぱり3Dテレビが欲しくなる

 7月末にシャープから発売となる4原色液晶パネル採用の大画面テレビ「AQUOS クアトロン」。3D対応機種も発表されるなど話題を集めた(関連記事)。

 その発表時、ワーナー エンターテインメント ジャパンとの共同プロモーションの展開を表明していたが、今回詳細が明らかになった。

 まず、3D対応モデル「LV3」および3D対応BDレコーダー「BD-HDW700」「BD-HDW70」購入者について、ワーナーが10月6日に発売予定の「タイタンの戦い3D」を先着10万名に無償で提供する(テレビ、BDレコで各5万名ずつ)。

タイトルのパッケージ タイタンの戦いは今年のGWに向けて公開された2D/3D映画。巨大なスコーピオンや空を舞うペガサスなど、特に3Dで見るのにうってつけのタイトルである。主演は「アバター」のサム・ワーシントン、監督は「トランスポーター2」などのメガホンを取ったルイ・ルテリエ

 キャンペーン参加には、対象商品に同梱されている応募ハガキが必要。応募期間は7月30日から12月31日までで、早いタイミングで応募したユーザーは10月6日より前にこのタイトルを入手できるという。

 なお、製品版タイタンの戦い3Dは、3D版(BD)と2D版(DVD)がセットになっているが、このキャンペーンで提供されるタイトルは3D版のみとなる。

「XF3」と「LX3」シリーズでもキャンペーンを展開 「XF3」と「LX3」シリーズでもキャンペーンを展開

 また、3D以外のAQUOS クアトロン機種を購入したユーザー向けのキャンペーンも用意する。対象機種は7月1日発売の薄型モデル「LC-52XF3」「LC-46XF3」と、7月20日発売の高画質・高音質モデル「LC-60LX3」「LC-52LX3」「LC-46LX3」「LC-40LX3」。

この4つのタイトルから好きなものをチョイスできる。3Dと異なり応募期間が短いので購入を検討している方はお早めに この4つのタイトルから好きなものをチョイスできる。3Dと異なり応募期間が短いので購入を検討している方はお早めに

 これらの機種を購入したユーザー先着5万名に、ワーナーのBD4タイトル「シャーロック・ホームズ」「かいじゅうたちのいるところ」「ダークナイト」「風と共に去りぬ」から、好きなものを提供する。

 なお、新作となるシャーロック・ホームズ(7月21日発売)とかいじゅうたちのいるところ(5月19日発売)はBD版とDVD版のセットとなる。

 こちらも対象製品に同梱される応募ハガキが必要で、応募期間は7月1日から8月31日となる。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン