このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

いよいよ発売!! iPad総力特集 第7回

一挙50連発! 最初に試したいiPadアプリカタログ(後編)

2010年06月03日 12時00分更新

文● 林 佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

その他


 Night Stand HD 1.3

 作者:SpoonJuice
 価格:115円  対応機種:iPad


 iPadをLCD時計に変身させてしまうアプリ。デザインはとてもシックで、部屋を暗くして寝ようというときも邪魔にならない。画面をダブルタップで輝度を落とす機能もアリ。環境光センサーを利用していないのは、省電力性を高めるためと思われる。

 目覚ましアラーム機能もあり、アラームを止めるにはカンタンな算数の二択問題をクリアしなくてはならない。そんなに難しい問題ではないが、頭を起こすにはちょうどいいだろう。

時計のパターンは8種類。飽きのこないデザインなので、iPadを使用しないときは時計として置いておくにも適している



 Weather HD 1.2.1

 作者:vimov
 価格:115円  対応機種:iPad


 美麗動画で知りたい場所の天気を表示してくれるアプリ。まず起動したら都市名を英語で入力してみよう。「Tokyo」といった都道府県名だけでなく、「Machida」といった市の表示にも対応。複数の場所の設定も可能だ。

 「Forecast」から天候データを取得しており、3時間ごとの天気と1週間の天候も確認できる。登録されている動画の個数は不明だが、あまり同じ動画ばかりということはないので、ダラダラと見るにも適している。

筆者が使った限りでは、天気予報の精度としてはあまり高くないような……



 Backgrounds HD 1.0.2

 作者:Stylem Media
 価格:無料  対応機種:iPad


 iPad向けの壁紙集。データはFlickrやDAにあるBackgrounds用のグループ内を検索して入手する。クオリティーの高い作品が多く、毎日壁紙を変えたいという人向けだ。アーティストの作品が増えていくので、特定の人の壁紙を愛用していくという楽しみ方もいいだろう。また本来の使い方ではないが、キレイな写真やイラストが多いため、ゆったりしながら眺めるのもアリだ。

壁紙探しに困ったら、ぜひこのアプリを思い出してほしい



 Marine Aquarium 2.6

 作者:Prolific Publishing
 価格:230円  対応機種:iPad、iPhone


 iPadを水槽にする癒し系アプリ。純粋に眺めることだけに徹底した作りなので、エサをあげないとダメといった面倒さはない。選べる魚は28種類となっており、設定で出現率の変更が可能。そのほかは気泡の量やその音を調整できる。

まったく邪魔にならないアプリなので、パソコン作業のパートナーにチェックしてみてはどうだろう



 遺影app 1.0

 作者:StrangeTinker
 価格:115円  対応機種:iPad


 好きな写真を遺影にできるジョークアプリ。遺影にしたい画像を選ぶだけで、白黒の画像に変換され、遺影が完成する。画像のトリミングや標準アプリ「iPod」内の音楽も同時に再生可能と、妙に凝っているところにも注目したい。遺影はキャッシュされず、毎回作成する必要があるのだが、白黒に変換された画像はライブラリに保存されるため、使い回しもOKだ。

最後のアプリに「遺影app」を指定してきたのは編集H。筆者が50連発マラソンで死にそうなるのを予見しての戦略的チョイスか!? と思いつつこの記事を締めくくりたい


筆者紹介──林 佑樹


 フリーランスの編集・ライター。なぜかカメラマン業務も時折こなす。紆余曲折あって、PCからゲーム、家電、生活雑貨までやれちゃう体になった。最近は社会科見学を楽しみに生きている。理想の女性はホシノ・ルリ。



■関連サイト

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中