このページの本文へ

アビー「acubic T20」

アビー、タワータイプのMini-ITX対応PCケースを発売

2008年10月22日 22時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビーからMini-ITXに対応したPCケースの第3弾モデル「acubic T20」が今週23日(木)から販売開始される。
 本製品は、キューブデザインを採用した第1弾モデル「acubic R10」、第2弾モデル「acubic C10」と異なり、タワー型を採用するMini-ITX対応のPCケース。

「acubic T20」 サイド
カラーバリエーション Mini-ITXに対応したアビー製PCケースの第3弾モデル「acubic T20」が今週23日(木)から販売開始される

 キューブ型に比べ大きくなった筐体を生かし、標準で4つの3.5インチシャドウベイをもつほか、オプションのHDDホルダを搭載することで、合計6つの3.5インチHDDを搭載することが可能と高い拡張性が特徴。主な仕様はサイズが191(W)×361(D)×321(H)mm、電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×2、3.5インチシャドウ×4(オプション使用時は6)。ケースファンはリアに12cm静音ファン(1000rpm)が搭載される。また、フロント上部にはUSB/IEEE1394/の各ポートが搭載される。
 カラーバリエーションはシルバー(ACB-T20-S)、ブラック(ACB-T20-BK)、ピュアホワイト(ACB-T20-PW)、オリーブグリーン(ACB-T20-GR)、シトラスイエロー(ACB-T20-YE)、クランベリーレッド(ACB-T20-RE)、パプリカオレンジ(ACB-T20-OR)、クリーミーホワイト(ACB-T20-CW)、ホワイトパールマイカ(ACB-T20-WPM)の合計9色がラインナップされる。予価はカラーにより異なり、シルバーとブラック、ピュアホワイトが2万3980円、ホワイトパールマイカが2万8980円、それ以外が2万7980円。
 入荷予定のショップは、T-ZONE.PC DIY SHOP、ソフマップリユース総合館、ソフマップパソコン総合館、ソフマップ本館、ツクモパソコン本店II、TSUKUMO eX.、ツクモケース王国、ドスパラ秋葉原本店、クレバリー1号店、石丸電気モバイル館、TWOTOP秋葉原本店などとなっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中