このページの本文へ

Thermaltake「Toughpower QFan 500W」

フレームレスFAN採用の静音電源登場

2008年06月06日 22時54分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeからフレームレス構造の冷却ファンを採用する電源ユニット「Thermaltake Toughpower QFan 500W」(型番:W0151)が発売となった。

「Thermaltake Toughpower QFan 500W」 「Thermaltake Toughpower QFan 500W」
Thermaltakeからフレームレス構造の冷却ファンを採用するのが特徴の電源「Thermaltake Toughpower QFan 500W」(型番:W0151)が発売

 この製品はファンガードを取り除いた360度フレームレスの140mm角「QFan」を搭載するのが特徴の500W電源。加えて5方向の吸気口がある本体デザインとすることで、17.1dB(約1900rpm)という低ノイズを実現したという。
 主なスペックはATX 12V2.2とEPS 12V2.91バージョンに準拠。ケーブルは着脱式で20+4ピンフレキシブルメインコネクタをはじめ、PCI Express用6+2ピンが2、Serial ATA用が4など。+12V出力は3系統36Aまで。80PLUS認証も取得済みだ。価格はドスパラ秋葉原本店とT-ZONE.PC DIY SHOPで1万3980円。ほかにBLESS秋葉原本店でも入荷を確認している。

「Thermaltake Toughpower QFan 500W」 「Thermaltake Toughpower QFan 500W」
ファンガードを取り除いた360度フレームレスの140mm角「QFan」を搭載するのが特徴。加えて5方向の吸気口がある本体デザインとすることで、17.1dB(約1900rpm)という低ノイズを実現したという

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中