このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

2008年夏ケータイを選ぶ第6回

au夏ケータイも動画対応強化――ドコモ対抗か

2008年06月03日 13時13分更新

文● 橋本 優/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
KDDI新モデル一覧
全モデル一覧

 KDDI(株)の携帯電話夏モデルは全部で12機種。その多くがワンセグを搭載し、映画1本分を携帯電話機で視聴できるという新サービス「LISMO Video」に対応するなど、動画対応が強化されている。また、全機種でスポーツ支援サービス「au Smart Sports Run&Walk」に対応するほか、内蔵のモーションセンサーにより歩数や距離、消費カロリーを測定できる機種も登場している。



Woooケータイ「W62H」

Woooケータイ W62H Woooケータイ W62H
Woooケータイ W62H

 2.8インチ(240×400ドット)の有機ELディスプレーを搭載したワンセグケータイ。ディスプレーを縦横に開閉可能な「2wayオープンスタイル」を採用する。

 「au Smart Sports Run&Walk」や映像配信サービス「LISMO Video」、おサイフケータイ「EZ FeliCa」に対応し、Bluetoothを内蔵。カラーラインナップはレーザーブルー、フラッシュシルバー、シェードブラックの3種類。



3インチフルワイドVGAの「W62SH」

W62SH W62SH
W62SH

 3インチ(480×854ドット)の「New モバイル ASV液晶」ディスプレーを搭載するワンセグケータイ。新サービス「LISMO Video」に対応し、映画「スパイダーマン2」の短尺紹介映像などが楽しめる。

 15.8mmの薄さでBluetoothやFMトランスミッターを内蔵。「EZ FeliCa」や「au Smart Sports Run&Walk」といったサービスに対応する。カラーラインアップはロイヤルパープル、パールホワイト、アンティークゴールドの3種類



CDMAローミングに対応した「W63SA」

W63SA W63SA
W63SA

 CDMA 1X WIN機種として初めて海外ローミングサービス「グローバルパスポート」(CDMAのみ。GSM地域では別途端末が必要)に対応する。ディスプレーには2.8インチ(480×800ドット)のIPS液晶パネルを採用し、ワンセグやデジタルラジオの視聴が可能。

 「au Smart Sports Run&Walk」や「LISMO Video」に対応し、Bluetoothを内蔵。カラーラインアップはインプレシブレッド、リジッドシルバー、グリティーブラックの3種類。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン