このページの本文へ

インテル「Core 2 Quad Q9300」デモ

発売間近!? 45nm版「Core 2 Quad Q9300」のデモ開始!

2008年03月22日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 発売直前恒例の最新CPUを使ったデモがクレバリーインターネット館でスタートしている。製品はもちろん45nm版Core 2 Quad。モデルは「Core 2 Quad Q9300」だ。

「Core 2 Quad Q9300」 ポップ
最新CPUを使ったデモがクレバリーインターネット館でスタート。品はもちろん45nm版Core 2 Quad。モデルは「Core 2 Quad Q9300」だ

 近日登場が予定されている45nm版Core 2 Quadは、すでに1月から販売の始っている、同じく45nm版となるCore 2 Duoのクアッドコア搭載バージョン。従来の65nm版Core 2 Quadと比較すると、FSBが1066MHz→1333MHzに、2次キャッシュ容量が4MB×2の8MB→6MB×2の12MB(ただしQ9300は3MB×2の6MB)となる。
 デモ中の「Core 2 Quad Q9300」は、クロック周波数2.5GHz、2次キャッシュ6MB、FSB1333MHz、TDP95Wというスペック。マザーボードにはASUSTeK製の「P5K-E」を使用している。なおポップには「24日~販売予定…ですが品薄のため予約はできません…。見つけたら即ゲットがアキバの掟」と記載されていた。

システムのプロパティ パフォーマンス
45nm版Core 2 Quadは、すでに1月から販売の始っている、同じく45nm版となるCore 2 Duoのクアッドコア搭載バージョン。従来の65nm版Core 2 Quadと比較すると、FSBが1066MHz→1333MHzに、2次キャッシュ容量が4MB×2の8MB→6MB×2の12MB(ただしQ9300は3MB×2の6MB)となる
マザーボード Super π
マザーボードにはASUSTeK製の「P5K-E」を使用。CPUクーラーは「Core 2 Duo E8000」シリーズ同様、薄型タイプが使用されていた

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中