このページの本文へ

ASUSTeK「P5KPL-CM」

FSB1600MHzをサポートした安価なLGA775マザー発売

2008年03月29日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKからFSB1600MHzをサポートした安価なLGA 775対応micro ATXマザーボード「P5KPL-CM」が発売された。

「P5KPL-CM」 基板
FSB1600MHをサポートした安価なLGA 775対応ASUSTeK製micro ATXマザーボード「P5KPL-CM」

 このマザーは、チップセットに「G31」を採用しながらも、(オーバークロックを前提にという条件付きながら)FSB1600MHzをサポートしたのが特徴。スペック自体はシンプルなもので、South bridgeは「ICH7」。拡張スロットがPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2。メモリスロットがDDR2 DIMM×2(DDR2-1066(OC)/800/667対応4GBまで)。オンボードインターフェイスにVGA機能や8chサウンド(VIA/VT1708B)、ギガビットイーサネット、Serial ATA×4、IDE×1などを搭載している。価格はアークとBLESS秋葉原本店で1万1980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万2180円だ。

I/O部 ポップ
チップセットに「G31」を採用しながらも、(オーバークロックを前提にという条件付きながら)FSB1600MHをサポートしたのが特徴。スペック自体はシンプルなmicro ATXマザーとなっている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中