このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

テレビメーカー冬の陣の目玉「~リンク」機能に迫る 第1回

今やテレビ選びの基準のひとつ「HDMI」連携を探る!!

2007年10月24日 11時00分更新

文● 吉澤亨史、森英信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ブラビアリンク」

ソニー「ブラビア」とテレビスタンド型シアタースタンドシステム「RHT-G1200」

ソニー「ブラビア」とテレビスタンド型シアタースタンドシステム「RHT-G1200」

 ソニー(株)の「ブラビアリンク」は、液晶テレビ「ブラビア」に搭載される新しいリンク機能。HDMIで接続できる機器は、ブラビア背面への取り付けができる「デジタルチューナー内蔵HDDレコーダー」や、VOD(ビデオ・オン。デマンド)が楽しめる「ネットワークTVボックス」、ラック型サラウンドシステム「シアタースタンドシステム」など。「ブラビア」のリモコンには、あらかじめ「シアター」や「VOD」「見て録」など6つのダイレクト・ボタンが配置されており、ブラビアリンクで接続された機器との連携操作ができる。リモコンは赤外線ではなく、2.4GHz帯の無志向性の無線信号を使うため、障害物を気にせず、また離れたところからでも操作ができるのが大きな特徴といえる。ブラビアではブラビアリンクのほかに、ホームネットワークを介してレコーダーやパソコン(DLNA対応)、テレビなどを接続する「ソニールームリンク」にも対応する。

「Wooo リンク」

液晶テレビ「Wooo」(UTシリーズ)に付属する「Woooステーション」

液晶テレビ「Wooo」(UTシリーズ)に付属する「Woooステーション」

 (株)日立製作所の「Wooo リンク」は、Woooに付属する外付けデジタルチューナーユニット「Woooステーション」を介して、HDMI CEC対応機器との連携が可能。同社からHDMI CECをうたった製品が出ておらず、現状は他社のHDMI CEC対応製品との組み合わせで使うことになる。

「HDMIコントロール」

パイオニアの「KURO」

パイオニアの「KURO」

 「HDMIコントロール」は、パイオニア(株)のプラズマテレビ新ブランド「KURO」(クロ)に搭載されたリンク機能。同社のBDプレーヤーや5.1chサラウンドシステム、マルチチャンネル プリメインアンプなどの対応機器をHDMIで接続することにより、テレビのリモコンでこれらの機器の再生や電源オン・オフなどの基本操作が行なえる。

――(リンク名称なし)

日本ビクターの「LT-47LH805」シリーズ

日本ビクターの「LT-47LH805」シリーズ

 日本ビクター(株)の液晶テレビ「EXE」(エグゼ)シリーズもHDMI端子が搭載されている。「~リンク」といった機能名称はないものの、HDMI CECに対応し、レコーダーやオーディオ機器との連携操作が可能。また、LAN端子を通じてDLNA対応のPCやDVDレコーダーなどの機器を接続することもできる。

リアリンク

三菱の「REAL MZW」シリーズ

三菱の「REAL MZW」シリーズ

 「リアリンク」(REALINK)は、三菱電機(株)の液晶テレビ「REAL」(リアル)とDVDレコーダー「楽レコ」を接続するリンク機能。現在のところは両機種をHDMI接続するのみとなっているが、今後対応機種が増えていく可能性は十分にある。


 今回は簡単にまとめてみたが、各社ともリンク機能に微妙な違いがあるのは、目指す「リビングのカタチ」や想定ユーザー層が異なっているからにほかならない。そこで次回以降、各テレビメーカーに取材を行ない、さらに詳しく探っていきたいと思う。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中