このページの本文へ

シャープ、“AQUOS Dシリーズ”に新製品9機種を追加

2007年09月10日 16時46分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は10日、液晶テレビ“AQUOS(アクオス)”の2台目需要を狙ったモデル“Dシリーズ”にて、新たに42V、37V、32V型の3タイプの画面サイズの製品を10月10日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。カラーバリエーションとして、各モデルとも“ブラック系”“ホワイト系”“レッド系”の3色を用意する。

AQUOS Dシリーズ 42V/37V/32V AQUOS Dシリーズ 42V/37V/32V

Dシリーズは、2月に発表された毎秒120コマ(120Hz駆動)の倍速技術を採用した“倍速ASV液晶パネル”(関連記事)や、バックライトにはRGBに“深紅”を加えた“4波長バックライト”を採用するモデル。基本的な機能は3モデル共通で、すべてがフルHD(1080p表示)に対応している。コントラスト比は2000:1。バックライトの寿命は約6万時間。

各製品の仕様と予想実売価格は次の通り。

LC-42DS3(-B/-W/-R)
パネルサイズ:42V型、1920×1080ドット表示|輝度:450cd/m2コントラスト:2000:1(リビング時900:1)|視野角:上下左右176度
チューナー:地上/BS/110度CSデジタル放送チューナー、地上アナログ放送チューナー|主な端子:HDMI入力(1080p対応)×3、D5入力×3、DVI-I入力×1、S2入力×1、コンポジットビデオ入力×3、i.LINK×2、10/100BASE-TX LAN×1、光デジタル音声出力×1など
消費電力:232W、待機時0.1W|本体サイズ:幅102×奥行き31.4×高さ73.4cm(スタンド装着時)|重量:約27.5kg(スタンド装着時)
価格:37万円前後
LC-37DS3(-B/-W/-R)
パネルサイズ:37V型、1920×1080ドット表示|主な端子:HDMI入力(1080p対応)×3、D5入力×2、DVI-I入力×1、S2入力×1、コンポジットビデオ入力×3、i.LINK×2、10/100BASE-TX LAN×1、光デジタル音声出力×1など
消費電力:206W、待機時0.1W|本体サイズ:幅91.3×奥行き29.7×高さ67.2cm(スタンド装着時)|重量:約21.5kg(スタンド装着時)|それ以外の主な仕様はLC-42DS3と同等
価格:30万円前後
LC-32DS3(-B/-W/-R)
パネルサイズ:32V型、1920×1080ドット表示
消費電力:169W、待機時0.1W|本体サイズ:幅78.6×奥行き29.7×高さ60.6cm(スタンド装着時)|重量:約18.5kg(スタンド装着時)|それ以外の主な仕様はLC-37DS3と同等
価格:26万円前後

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン