このページの本文へ

週替わりギークス第108回

VRで他人の動きを追体験できる技術が開発されている

2019年01月22日 17時00分更新

文● きゅんくん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SIGGRAPH Asia 2018が12月4日から7日に東京国際フォーラム(有楽町)にて開催された。SIGGRAPH Asiaは、アジアにおけるコンピューターグラフィックスとインタラクティブ技術に関するカンファレンスと展示会である。

 発表・展示される研究成果、科学、アート、アニメーション、ゲーム、インタラクティブ技術、教育、新技術の情報に刺激を求め、技術分野とクリエイティブ分野で活躍する世界中の業界関係者が数多く参加している。

 今回は会場が東京だったので遊びに行ってきた。SIGGRAPH Asiaは会場での撮影が禁止されているため、今回は文章でのみのレポートになることをお許しいただきたい。

 展示で多くの耳目を集めていたのは、株式会社スパイスによるバーチャルYouTuberの実演展示だった。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!