このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット第170回

三十路が体重を毎日公開!

ビールざんまいダイエット-268、269、270日目‐【倶楽部】

2017年03月21日 20時15分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アスキーのナベコです。将来の夢は壇蜜。ブラックサンダー食べました。~今ちょうど 酒を飲みたい どうしよう(5・7・5字余り)~

 ごきげんよう、アスキーのナベコです。この記事はグルメの記事ばっかり書いている食べる人。ですが同時進行でダイエットをしようという企画の連載です。

 お酒が大好きなのでビールは毎日欠かさず飲んでいます。週末は生ビールざんまい。背徳的です。ごめんなさい。

三十路記者の食事を公開!

<268日目>

●朝 冷やし中華

●飲み物 特茶

●昼 ホタテを炒めたお弁当

●夜 アジフライ お刺身 焼き魚 菜の花のおひたし

●酒 ビール ビール 淡麗生 淡麗生 淡麗生

この日はキリンビール!

 週末の金曜日だったので、この日は飲みに行きました。

アジフライ。
お刺身。
カマの焼いたの。

 海鮮の大衆居酒屋でした。フライに刺身に焼きに魚を食べられて、魚を食べたい要求が満ちたりて幸せ度があがりました。本当はもうちょっとたくさん刺身を食べたかったのですが、鮮魚は値段があがってくるので、フライでお腹を満たすのがいいですよね。

菜の花のおひたし。

 お野菜も摂らねば、とおひたしも。菜の花って苦くて子供のころは苦手だったけど、今は大好きです。

<269日目>

●朝・昼 カレーライス

●飲み物 特茶

●おやつ 柿の種サンダー

●夜 鶏肉とアボカドの和え物 ユッケ レバーの炒め物 茄子の焼き物

●酒 ビール ハイボール ハイボール

●深夜 カレー 鶏ササミのあえもの

●酒 ビール レモンサワー レモンサワー

 土曜日だったので、この日は飲みに行きました。

サッポロ!

 塚田農場の「北海道シントク町」店舗に行きました。塚田農場というと宮崎地鶏の印象が強いですが、北海道にも直営農場があって、そこの地鶏や北海道にちなんだメニューバリエーションがあるのがこの店舗。

昇格したので棒茄子がでました。

 たまたま、この日は来店回数で“部長”に昇格したので、ボーナスとして「棒茄子」をサービスしていただきました。昇格祝いは店舗や階級によって異なるそう。

鶏ささみとアボカドの和え物、おいしかったです。
ユッケもなかなか。

 あれこれいただきましたが、一番はじめて提供してもらったお通しのスープがおいしくて心に残っています。中に鶏つくねが入っているんですよ。ほっとできる味。

お通しのスープが、滋味深い味わいでほっとできました。

<270日目>

●朝・昼 ご飯 菜の花とツナの炒め物 タラコ

●飲み物 特茶

●酒 サワー

●飲み物 コーヒー

●夜 牡蠣 生ハム 野菜のバーニャカウダ 鹿とダチョウの刺身 大豆の唐揚げなど

●酒 ビール ワイン ワイン

●夜 豚汁 ポテトサラダ

●酒 日本酒 レモンサワー レモンサワー

この日はザ・プレミアム・モルツ!

 日曜日だったので、この日は飲みに行きました。

 この日行ったのは池袋にある「キッチンアジト」というお店。サントリーからザ・プレミアム・モルツの超達人店に認定されていて、プレモルのおいしさはおすみつき。“達人店”ももちろんおいしいのですが、“超達人店”はさらにその上で、都内でも300店舗もないようです。

オーガニック野菜のバーニャカウダがおいしかったです。

 アジトの売りは「99%オーガニック」。オーガニックに極力こだわり、野菜や肉などを厳選しているということ。100%ではないのは、例えば牛肉、豚肉なども厳選して仕入れているけれど飼料までも完全にオーガニックであるか把握しきれない場合があるので、ということ。つまりは100%とは言い切ることができないけど、ほとんどがオーガニック。それって考えてみると、100%であると等しいと言っているのと同じで自信の表れですよね。

猪豚の生ハムをいただきました。文句なしにおいしい!
ジビエも盛りだくさん。

 野菜だけではなく、こだわりの料理は個性的なものばかりでワインに合います。オーガニックを掲げるのは健康志向を第一義にしているのではなく、あくまで「おいしさ」のためだそう。

 ダチョウ肉や鹿肉といったジビエの扱いもありました。私は、ダチョウ肉はじめて食べたのですが、馬肉のような力強さがあってハマります。とてのおいしい。

生牡蠣、おいしゅうございました。
ワインもオーガニックのもの。

 ブリュレなどスイーツも人気だそうですが、それはまた今度の機会に……。

 週末や休日は、しっかり毎日生ビールを飲んで過ごしました。さて、計量、計測の結果は?

訂正とお詫び:一部内容を修正いたしました(3月26日)

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!