ASCII倶楽部

このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記 ― 第9回

時には自信、時には不安

チョコミントが話題になり、記者は安堵する【倶楽部】

2016年07月05日 06時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

写真はセブン-イレブン「チョコチップミントバー」

 今日は、IT系ニュースサイトで働く人が、どのような気持ちになるかというお話。

 以前、本連載で「チョコミント」をテーマにしたことがあります。

 チョコミントのような、「ちょっとクセがあるけど好きな人はとても好き」というものは、今のようなネット時代にこそ注目を集めやすい。ネットでバズるものにもなるし、読者に「へえー、変わってるな」と話題のうねりを生み出すアイテムにもなりうる……というような話でした。ざっくり言うと。

 筆者、今週もチョコミントなニュースを書きました。「明治エッセル スーパーカップ チョコミント」が復活するという記事です。

 さいわいにも記事がTwitterで話題になり、編集部でも「読まれてるみたいですね」「やっぱりチョコミントは強いんですね」と声をかけてもらいました。そういうとき、筆者は何を思うのでしょうか。

カテゴリートップへ

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!