ASCII倶楽部

このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記 ― 第2回

「バズる」ものを探し続けた結果……

チョコミントには一部の人が熱い視線を送っている(はず)【倶楽部】

2016年06月24日 08時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ニュースサイトで記者をやっていると、当たり前ですが、ネットの話題には敏感にならなければなりません。

 ただ、ちょっと気をつけなければいけないところもあって。「一部の人が熱い視線を送っている」トピックがあるわけです。100人いたら15人ぐらいしか反応しないけれども、その15人は心からそれを愛しているようなものは、確かに存在します。

 メディア王ACCNの言葉を借りるなら「アスキーの発端はむしろアングラでありサブカルですから、一部の人しかついてこれなくても、もっと濃いことをやるべき」なわけで、その15人に刺さるものを書いていくのもまた我々の仕事。

 一方、最近はSNSもYouTubeもあるために、一般ユーザーも発信側に回れる時代。一個人のツイートが数千単位でリツイートされ、ネットにうねりを生み出すということもあったりします。好きな人は一部、しかしめちゃくちゃ好き……というものは、そういう現象と相性がよいということもしばしばです。

 今回はその例の一つを紹介します。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!