このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新車を買った情報2022 第93回

買うならジムニーか、ジムニーシエラか その違いが悩ましい

2022年01月29日 09時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日、トヨタから「ランクルの納期は4年程度」と公式サイトで発表されました。取引価格もフェラーリ並みに高騰しているようで、それに比べればジムニーやジムニーシエラの納期なんてカワイイもの。まあ、そうは言っても1年半……。

 新車を買いたい情報2022、私は四本淑三です。今回の話題の中心と致しますのは、1年半待つならジムニーなのかジムニーシエラなのか、その究極の選択であります。

 ジムニーは軽自動車枠を目一杯使ったボディに、過給機付き660ccエンジンを搭載。これより小さな本格オフローダーはこの世に存在せず、他のクルマが入れない狭く険しい凸凹道もグイグイ走れる。なのに維持費が安いのも魅力です。

 ジムニーシエラはジムニーを輸出仕様とすべく軽自動車枠をとっぱらった、5ナンバーの登録車。前後のトレッドを130mmづつ拡大して走行安定性を高め、1500ccエンジンで高速巡行も余裕。なにしろ新型はオーバーフェンダーがカッコいい。

 小さい方か、大きい方か。金のかからない方か、カッコいい方か。ざっと言えばそんな違いになるのでしょうが、その良し悪しについて私的事情も加味すると、そんな単純な話にはならないのであります。ではどのように違い、なにが悩ましいのか。

 今回もここから軽自動車版のJB64を「ジムニー」、登録車版のJB74を「シエラ」、その総体を「ジムニーシリーズ」と呼んで参りますので、よろしく。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ