このページの本文へ

次世代分散型技術を開発提供する和らしべが「分散型ブログ HiÐΞ」のCommunity支援にあたり01Boosterから資金調達を実施

株式会社和らしべ
2021年09月17日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社和らしべ
株式会社和らしべ(大阪府大阪市、代表取締役:井元秀彰、以下「和らしべ」)は株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区、 代表取締役:鈴木 規文、 以下「01Booster」)より資金調達を実施した事をご報告します。


【和らしべの事業について】
株式会社和らしべは「法定通貨だけに依存しない経済圏を創る」をビジョンに掲げ、エコシステムをスケールさせるのに最重要な開発であるFirestore、ユーザー管理、CMSなどの古き良き技術と、BlockchainやIPFSなどの最先端のWeb3技術を統合し、次世代のアプリケーションをすぐに構築することができる「Next dapp」を開発しました。それらのユースケースとして「分散型ブログHiÐΞ」を開発し、コアな報酬プロトコルに中央管理者が不在でも貢献者に報酬が循環するシステム「HiÐΞ protocol」を開発しました。

Next dapp:https://warashibe.github.io/next-dapp
HiÐΞ protocol:https://hide.ac/articles/rZufJDOlC
分散型ブログHiÐΞ:https://docs.hide.ac

【資金調達の目的】
HiÐΞ protocolを利用した「分散型ブログHiÐΞ」を開発し新規ユーザー数が導入2ヶ月で3倍以上に拡大しており、更なるコミュニティ支援の為に01Boosterに出資頂きました。
01Boosterの「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念に共感し、これまでのスタートアップコミュニティや大手企業とのオープンイノベーション、アクセラレータープログラムなどの知見やネットワークを活かして共にプロダクトスケールに向けて活動して参ります。

【01boosterコメント】
和らしべの保有する技術力と想いが、次世代アプリケーション構築やDeveloperを支えると思っています。井元CEOと長澤CTOにより着々と前に進む世界を一緒に歩めることが嬉しい限りです。Next Dappをベースに生み出される様々なサービスが世の中にでてくるところを、01Boosterのネットワークやアセットにてサポートしていきます。
(01Booster Investment Director 浜宮)


【Next Dappについて】



エコシステムをスケールさせるのに最重要な開発が、誰もが使えてプロダクト構築コストを下げるフレームワークや道具の開発です。和らしべでも大規模ウェブアプリの構築を高速化するNextDappをはじめ様々なOSSツールを公開しています。
今後は開発に半年、数千万円かかるようなプロダクトを数週間、数十万円にコストダウンできるようなツールをOSS化していき、それを活用したより沢山の良質なプロジェクトやスタートアップが生まれるエコシステムの構築を目指しています。
詳細はこちら:https://warashibe.github.io/next-dapp


【分散型ブログ HiÐΞについて】



分散型ブログ HiÐΞはプラットフォームにロックされた記事データを個人管理下に戻し、投稿場所と保管場所を自由に選択できる仕組みとHiÐΞprotocolの持続可能な報酬循環を組み合わせています。
現在、報酬循環機能を利用しHiÐΞコミュニティ貢献者へ100万円相当のJPYC予算分配を開始しており、コミュニティリーダーはJPYC予算を利用して様々な企画やクラウドファンディングを実行しコミュニティ拡大が可能になります。

【HiÐΞを利用する7つのメリット】


ブログ投稿者はSEOを考慮せずに投げ銭(JPYC)でマネタイズが可能です。
投げ銭をする投げ主はHiÐΞ内で利用できる還元ポイント(WP)が貰えます
QiitaやWordpressの記事をHiÐΞ側にインポートやエクスポートして記事データ相互移動が可能です。
誰でもトピックを利用したコミュニティ構築ツールを無料で利用できます。
得た報酬は即金で受取りができ、出金制限や出金手数料はありません。
寄付型クラウドファンディング機能は最低手数料0.5%から利用可能です。
投資家はDeFiを通じてHiÐΞを支援し金利報酬が得られます。

詳細はこちら:https://docs.hide.ac

【今後のHiÐΞコミュニティ支援】
HiÐΞコミュニティに所属するライター、個人開発者、クリエイターなどの様々なスキルを持つコミュニティを01boosterと連携し企業の人材戦略課題を解決するプロダクトを開発中です。
完全リモート対応でタスク消化による貢献度報酬を自動分配できるリモートプロジェクト管理ツールを現在テスト的に稼働しております。
事前登録も募集しておりますので、ご興味のある事業者様は下記よりご登録お願いします。

事前登録はこちら:https://to-do-zeta.vercel.app


【和らしべについて】
法定通貨だけに依存しない経済圏を創るをビジョンに掲げ、BaaS領域で法定通貨経済圏と暗号資産経済圏を繋げるスタートアップ企業です。チームメンバーは日本、ベルリンと多拠点リモートによる新しい働き方、評価方法に取り組んでいます。

【会社概要】
会社名  株式会社 和らしべ
設立   2020年 3月13日
資本金  2000万円(準備金含む)
事業内容 ブロックチェーン関連プロダクトの開発・運用
代表者  井元 秀彰
所在地  大阪府大阪市東成区深江北3-17-2
会社HP  https://company.warashibe.market

【お問い合わせ先】
E-mail:h.imoto@warashibe.market

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ