このページの本文へ

第2回「調達・購買DXカンファレンス」開催のお知らせ

株式会社Leaner Technologies
2021年09月17日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Leaner Technologies
前回大好評だったオンライン展示会の第2弾を開催!

企業の支出管理・購買プラットフォーム「Leaner」を提供する株式会社Leaner Technologies(本社:東京都目黒区、代表取締役:大平裕介)は、2021年9月28日(火)16:00-17:30に、6社共催による「第2回調達・購買DXカンファレンス」を開催いたします。



■開催の背景
先行きが不透明な情勢の中、製造業や小売業等を中心に、「調達」を強化し、生産性向上と利益の確保を行うことが求められています。
多くの企業において、未だに紙やFAXなど、アナログな業務プロセスが残る調達領域をいかにデジタル・トランスフォーメーションしていくかが、競争力に直結する状況です。

しかし、調達のデジタル化にどこから着手すべきか、その情報が世に出回っているとは言い難い状況です。また、コロナ禍でオフラインイベントや展示会に参加することも難しく、新しい情報入手が難しいというお客様の声を多くお聞きします。

そこでこの度、調達・購買業務のDXを推し進めている新進気鋭のベンダーが6社集まり、完全無料・オンライン開催の展示会を開催いたします。

■出展企業


キャディ株式会社
A1A株式会社
コクヨ株式会社
株式会社カウネット
株式会社MonotaRO
株式会社Leaner Technologies

※登壇順

■お申し込み
お申し込みはこちらから
https://leaner.jp/event/210928

1社から何名様でも参加可能ですので、ぜひ社内の調達・購買部門など関連する方にご紹介ください!

■支出管理プラットフォーム「Leaner」について
「Leaner」は、企業活動にかかるさまざまなコストを適正化するための支出管理プラットフォームです。アナログな見積プロセスをデジタル化する「Leaner見積」をはじめとした機能を開発・提供しています。

Leaner見積は、メールやFAXで行われているアナログな見積業務をクラウドで一元管理することで、調達力を強化する見積プラットフォームです。
https://leaner.jp/procurement/

これにより、見積業務にかかる工数を大幅に削減できるだけでなく、相見積もり徹底によるコスト削減効果創出、プロセスの可視化によるガバナンス強化に貢献します。

大手企業を中心に、約30社の企業に利用いただいており、ICCサミット KYOTO 2020「スタートアップ・カタパルト」で優勝するなど、各方面でご評価いただいています。


■会社概要
所在地: 東京都目黒区五本木1-17-13 B1F
代表者: 代表取締役 大平 裕介
設 立: 2019年2月22日
事業内容: 企業の支出管理プラットフォーム「Leaner」 の企画・開発・運営
サービスページ: https://leaner.jp
会社ページ: https://leaner.co.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ