このページの本文へ

オロ、SaaS管理のライフサイクルを効率化する「デクセコ」α版をアップデート!

株式会社オロ
2021年09月14日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社オロ
企業内で”増え続けるSaaS”の課題を解決する管理プラットフォーム

株式会社オロ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川田 篤、以下「オロ」)は、2021年7月より企業内で”増え続けるSaaS”の課題を解決し、企業やチームがSaaSをより効率的に活用できるよう支援するプラットフォーム「dxeco(デクセコ)」のα版をリリースしていますが、この度「”契約管理”の機能」を整理、アップデートいたしました。企業内で利用されているSaaSをモレなく検知・見える化することで、ムダなサービスやアカウントを削減し、SaaSの活用による業務改善・利益向上を支援します。 サービスサイト https://www.dxeco.io/






開発背景

SaaS管理のライフサイクルを効率化

DXの推進により、企業内で利用されているSaaSは年々増加しています。企業の約64%がクラウドサービスを利用しているといわれており、その割合は毎年増加しています。一方で、SaaS管理オペレーションの複雑化、把握していないSaaSの増加が課題となっています。dxecoはこうした「増え続けるSaaS」の課題を解決し、企業やチームの効率的なSaaS活用を支援するプラットフォームです。まずは”契約管理”により「SaaSの把握」に関する課題解決に取り組みますが、今後の機能拡充により、SaaSを「探す」「契約する」「運用する」「支払」「見直す」というライフサイクルの一元化・効率化を目指します。


dxeco(デクセコ)とは

SaaSの導入から運用、活用まで、それぞれの作業にかかる時間を最小化し、生産性を最大化するためのツールキットです。「だれがどのSaaSを使っているかわからない」「導入したあとに活用しているかわからない」といった課題を解決。無駄なSaaSを減らし、SaaSの活用による業務改善・利益向上を支援します。






アップデート!企業内のSaaSをモレなく把握

デクセコ 契約管理は企業内で利用されているSaaSを検出し、アカウント情報や契約情報を可視化するツールです。「把握していないSaaS」をなくし、ムダの削減、SaaS活用を支援します。

【デクセコ 契約管理で解決できる課題】
SaaSが増えてくると、社内にいくつのSaaSがあるのか、誰がどの契約を管理しているのかが見えなくなります。dxecoをはこうした「見えないSaaS」の課題を解決します。

【デクセコ 契約管理 でできること】
企業内のSaaSを検出し、利用しているSaaSや契約数、契約金額、契約担当者、次回更新日などを一覧化します。また、契約担当者に更新や見直しのリマインドを送ることができます。

1.SaaSがひと目でわかる管理シート・利用しているSaaSを一覧化
・契約数や利用金額、次回更新日を把握
・新規のSaaSをいつでも追加

2.契約状況・アカウントの可視化・SaaSごとに契約内容を見える化
・契約担当窓口、部門や利用金額を把握
・ヌケモレがあれば担当者に登録をプッシュ

3.契約見直しのリマインド・次回更新日を把握
・更新日前に担当者に見直しをリマインド
・ムダなSaaSが無いかを確認


【デクセコ 契約管理の機能】

SaaSをヌケモレなく検知・見える化することで、ムダなサービスやアカウントを削減し、SaaSをもっと活用できるようになります。





【さまざまなシグナルから企業内のSaaSを把握】

会計データなどからSaaSを自動的に検出。メンバーに登録をプッシュすることで、ヌケモレている情報を入力してもらえます。




無料トライアル実施中: https://www.dxeco.io/

■報道に関するお問い合わせ先
株式会社オロ 広報担当 齊藤・橋口
TEL:03-5843-0836(直通)/ Mail:info@jp.oro.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ