このページの本文へ

福岡地所グループの(株)エフ・ジェイエンターテインメントワークスと業務提携契約を締結 第1弾として、AR謎解きゲーム『東大王からの挑戦状』をキャナルシティ博多で実施

プレティア・テクノロジーズ株式会社
2021年09月13日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プレティア・テクノロジーズ株式会社
プレティア・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:牛尾湧、以下「プレティア」)は、この度福岡地所グループの株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークス(本社:福岡県福岡市、代表取締役:古賀靖教、以下「FJEW」)と業務提携を締結いたしました。 第一弾の取り組みとして、AR謎解きゲーム『東大王からの挑戦状』を、9月21日~12月31日の期間限定でキャナルシティ博多にて実施します。




■業務提携の概要と狙い

プレティア及びFJEWは、それぞれの経営ノウハウ及び経営資源を有効活用して、ARテクノロジーを使った商業施設における新たな事業・サービスの開発を推進することを合意いたしました。

商業施設運営やエンターテインメントの企画・制作を行うFJEWと、その場所の特徴を活かしたAR体験を構築するプレティアの両社で、商業施設における新たなエンターテインメントの提供、オンラインとオフラインが融合した新たな顧客体験の実現に取り組んで参ります。

取り組みの第一弾として、人気テレビ番組とコラボした謎解きゲームを実施いたします。


AR謎解きゲーム『東大王からの挑戦状』9月21日(火)より開催

『東大王からの挑戦状』は、人気クイズ番組「東大王」(TBS系列で毎週水曜よる7時放送)とコラボし、AR(拡張現実)技術を組み合わせた「AR謎解きゲーム」です。

参加者は、ARで出現する東大王メンバーと協力しながら、実際にキャナルシティ博多を歩き回り謎を解いていく新感覚エンターテインメントです。


※Android11搭載端末、及びいくつか特定端末ではARをご利用いただけません。AR機能を使わない形での謎解きゲームとしてプレイすることは可能になります。あらかじめご了承下さい。


■キャナルシティ博多で期間限定実施

『東大王からの挑戦状』は、キャナルシティ博多で9月21日~12月31日の期間限定で実施いたします。

2021年3月~4月に、プレティアは赤坂サカスにおいて東大王とのコラボで「AR謎解きゲーム 最高の”時”への招待状 in akasaka sacas」を実施いたしました。参加者満足度88%*と好評だった東大王とのコラボイベントを、キャナルシティ博多に合わせて再構築いたしました。

※ 過去実施した「東大王からの挑戦状」にて、満足度10段階中7以上と答えた人の割合


■コロナ感染防止対策について

東大王からの挑戦状は、ユーザーが自分のスマートフォンに専用アプリをダウンロードし、自分の好きなタイミングの日時を予約しプレイするAR謎解きゲームです。

予約時間ごとに定員人数を設けているため、同じ場所に人が集中することがありません。
ほかのお客様と密にならずにゲームを楽しむことができる設計になっています。


■AR謎解きゲームだからできること

AR(拡張現実)を活用することで、「キャナルシティ博多」という場所と「東大王」というエンタメが掛け合わさる事でここでしかできない体験を実現しました。

館内に散りばめられた謎を巡る途中で、新しいお店を見つけたり、一息ついたり、ゲームを通して新たな出会いや発見が生まれる*設計になっています。

※過去プレティアが実施した街を舞台とするAR謎解きゲームのユーザーアンケートにおいても、ユーザーの半数以上が「謎解きルート上のお店を利用した」と回答しています。


■新しいエンタメのモデルケースに

プレティア・FJEWの両社は、『東大王からの挑戦状』を新しいショッピングモールの楽しみ方のモデルケースとして活用していくことを目指しています。

今回の結果をもとに、キャナルシティ博多以外での『東大王からの挑戦状』の実施*、もしくはそれぞれの商業施設の特徴を生かした新企画を立案していく予定です。

今後も、その「場所」に基づいたAR体験の構築というプレティアの強みを活かし、商業施設の店舗・特徴を活用した企画を実施して参ります。

自社が保有する商業施設での実施に興味がある企業様はお気軽にお問い合わせ下さい。


■「東大王からの挑戦状」実施概要

実施場所:キャナルシティ博多
実施期間:2021年9月21日(火)~ 2021年12月31日(金)
時間:10:00~18:30 ※状況により時間が変更になる可能性がございます
スタート地点:B1F サンプラザステージ横
料金:600円/1回
体験時間:45~60分(時間制限なし)
アプリダウンロードURL:http://onelink.to/mmdkk6

もしくは、アプリストアで「東大王からの挑戦状」と検索してください。
9月20日以降ダウンロード可能になります。
Android11搭載端末、及び特定の端末ではARをご利用いただけません。AR機能を使わない形での謎解きゲームとしてプレイすることは可能になります。あらかじめご了承下さい。







■ 予約・プレイ方法

アプリ「AR謎解きゲーム 東大王からの挑戦状」をApp StoreまたはGoogle Playからダウンロードしてください。
アプリ内の指示に従って練習問題をお好きな場所でプレイしてください。
練習問題終了後、開催地選択画面で「キャナルシティ博多」を選択してください。予約画面に遷移します。
キャナルシティ博多にてプレイしたい日時を予約し、チケットを購入*してください。
チケットを購入すると予約が完了します。 ご予約日時にキャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージからゲームをスタートしてください。

※お支払いは、Apple payもしくはGoogle Payになります。


■運営方針及びお客様へのお願い

プレティア及びキャナルシティ博多は、下記のコロナ感染対策を徹底した上でのゲームプレイをお願いしております。

「密閉」「密集」「密接」の3密を避けるため、お客様には予約日時にキャナルシティ博多へお越しいただき、ご自身でスタートしていただきます。具体的なスタート方法につきましては、予約後にアプリ上でご案内させていただきます。
また、キャナルシティ博多では、以下の新型コロナウイルス感染防止対策を行っております。ゲームプレイ前にご確認ください。

https://canalcity.co.jp/news/important





=== AR謎解きゲームについて ===

AR謎解きゲームとは、スマートフォンを通して、ARキャラクターと協力しながら実際の商業施設や街を歩き回り、謎を解いていく新感覚エンターテインメントです。


=== プレティア・テクノロジーズ株式会社について ===

ARクラウドプラットフォーム「Pretia」、及びエンターテインメントを中心に各種ARソリューションを開発・提供するスタートアップ企業です。2019年は週刊東洋経済「すごいベンチャー100」、2020年には「EY Innovative Startup 2020」に選出され、また「The Forbes 30 under 30 Asia 2020 コンシューマ・テクノロジー部門」を受賞しました。

コーポレートサイトURL:https://pretiaar.com/corporate/


=== 株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークスについて ===

福岡地所株式会社のグループ会社であり、商業施設・公共施設等の運営管理及び各種イベントの企画・実施、企業の販売促進活動の企画・制作・実施及びコンサルタント等を行っています。

会社名:株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークス
設立:2002年7月
資本金:2000万円
代表者:古賀靖教
所在地:〒812-0018 福岡市博多区住吉1丁目2番25号 キャナルシティ・ビジネスセンタービルB1F
ホームページ:https://www.fj-eworks.co.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ