このページの本文へ

【MODE, Inc.】CEOメッセージPR動画「ウエダガクの目指す世界」が完成!

MODE, Inc
2021年09月09日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MODE, Inc
シリコンバレー発のIoT・コネクテッド関連のプラットフォームを提供するMODE, Inc.(本社:アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンマテオ、CEO:上田 学、以下、MODE)では、CEOメッセージPR動画を制作し「ウエダガクの目指す世界」を2021年9月9日(木)より公開しております。





動画制作の背景

昨今、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進が叫ばれています。DXは、ITを活用し、製品やサービス、ビジネスモデルを変革させることを指します。
これまでのIT化はパソコンやスマートフォンを通じ、インターネット世界へと人為的にデータ送信した情報を使うことで社会に大きなインパクトを与えて来ました。
一方、人為的にデータ化して来なかった情報が、現実世界にはまだ多くあります。こうした現実世界における様々なデータを、あらゆるセンサーを通じて収集可能にする技術がIoT(Internet of Things)です。収集したデータを分析することで、新しい製品やサービス、ビジネスモデルの創造が可能になります。

MODEのCEO上田学は2000年代始めに渡米し、Yahoo!やGoogle、TwitterといったIT企業でエンジニアとして働いてまいりました。2013年頃、初めてIoTという言葉を耳にした上田は、インターネットがあらゆるものに繋がるIoTは、これからの世界に大きなインパクトを与えると確信を持ちます。IoTを使った様々なサービスを試作する中で、身の回りのモノをインターネットに繋ぐことの難しさに直面しました。そこでモノとクラウドを繋ぐ上でのお困りごとを解決することで、お客様の支援をしたいという思いから、2014年にシリコンバレーで起業、MODE, Inc.を立ち上げました。

この度、IoTを使って世界から「Unknown」をなくし企業のDX推進を支援することで、日本のDXを加速させたいと考え、起業家である上田学のメッセージを3分程度の動画として制作いたしました。


動画のキャプチャー







CEOメッセージ

インターネットが人々の生活にとって不可欠になっていく様子を、シリコンバレーの企業で働く一人のエンジニアとして目の当たりにしてきました。私が働いていたGoogleやTwitterではプロダクトから得られる膨大なデータを活用し、世界で起きていることを深く知ることや多様化するユーザーの要望に応えてきました。そのデータを活用して世の中をもっと素晴らしいものにしたいと思ったのが我々の原点です。

本来、データは「むこうの世界」で手に触れることができませんが、IoT (Internet of Things)のようにモノと繋がることで、手に触れることができるタンジブルな「こちらの世界」のものになります。創業当時に自分自身で工作をしてデータとモノが繋がって実際に目の前で動いたときの感動が忘れられません。私たちの周りのあらゆるものが繋がった世界が実現するということは、インターネット革命以上のインパクトがある変革だと確信しています。

自社の製品をクラウドに繋ぐとこんなことが出来る!というアイデアは豊富に出ると思います。しかし肝心なのは「繋ぎ方が分からない、取得したデータの整理や取り扱いが分からない」というお困りごとが多いことなんです。せっかくのアイデアが実現できずプロジェクトが止まることはあってはならない。ぜひ、私どもが互いの強みを掛け合わせる「共創」という形でその素晴らしいアイデアの実現をお手伝いしたいと思っています。

わたしたちが住む現実の世界のビジネスはまだまだ「unknown」なことばかりです。ビジネス活動における「unknown」をなくせば、ビジネスの世界にも大きな革新が起こると信じています。そしてセンサーのような細やかなものから、広大な建設現場や大規模プラント、商用車両がクラウドと繋がりビジネスの世界に起きる革新という新しい景色を、一緒に観ましょう!


動画情報

【公式】MODE CEOメッセージPR動画「ウエダガクの目指す世界」(3分15秒)
YouTubeにて2021年9月9日から公開中。
・動画URL:https://youtu.be/HCP0FJwxjdk
・MODE公式チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC4Iei7EKoBUN4J-FN9ZPOhw





上田学プロフィール





早稲田大学大学院卒業後、渡米。2003年からGoogle 2人目の日本人エンジニアとして、Google Mapsの開発に携わる。その後、当時まだスタートアップだったTwitterに移り、公式アカウント認証機能や非常時の支援機能などのチーム立ち上げ、開発チームのマネジメントを経験。2014年、Yahoo!出身の共同創業者のイーサン・カンとともに、シリコンバレーを拠点に、IoT(Internet of Things)のためのクラウド・プラットフォームを開発するMODEを設立。



シリコンバレー発IoTスタートアップ MODE創業ストーリーを公開中

シリコンバレーのテック企業を経験した上田学が、MODEが生まれたきっかけや誕生秘話をご紹介。MODE創業ストーリーをPR TIMES STORYにて公開しております。
【URL】 https://prtimes.jp/story/detail/XBazRZi7jWx


■MODEについて


MODEは、日本のDXを加速させるIoTソリューションを提供しているシリコンバレー発のスタートアップです。あらゆるセンサーデータなどに対応するゲートウェイ内のソフトウェアと、クラウド上に独自開発をした超高速な時系列データベース技術をベースとして、現実社会のデータの収集を圧倒的簡単に提供するソリューションを提供しております。


■会社概要

会社名:MODE, Inc.
代表者:CEO / Co-Founder 上田 学
所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ市ゲートウェイドライブ1840、スイート250
設立:2014年7月
事業内容:センサープラットフォーム及び関連ソフトウェアサービスの提供
URL:https://www.tinkermode.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ