このページの本文へ

“ソーダストリーム第5期公式アンバサダー”募集開始!シュワシュワな炭酸水生活で日常をランクアップ!

ソーダストリーム株式会社
2021年09月06日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソーダストリーム株式会社
~9月6日(月)よりInstagramにて10名募集!公式アンバサダーだけが参加できるスペシャルゲストとのイベントも開催予定!~

 世界No.1の炭酸水ブランドであるソーダストリーム株式会社(代表: David Katz(デイビッド・カッツ)、所在地:東京都港区)は、自宅で出来たて生炭酸を楽しめる「ソーダストリーム」の第5期公式アンバサダーを2021年9月6日(月)~9月20日(月)の期間で一般募集します。プラスチックゴミを出さずに炭酸水を楽しむ“炭酸ライフ“をソーダストリームとともに発信していただける人をお待ちしております。年齢性別国籍問わず、10名のアンバサダーを選定します。選ばれた10名には下記のスペシャル特典を提供し、2021年11月~2022年10月頃の約1年間、ソーダストリーム第5期公式アンバサダーとして様々な場面でご活躍いただきます。


※写真は第4弾アンバサダー
【応募期間】 2021年9月6日(月)~2021年9月20日(月)
【応募方法】1.ソーダストリーム公式Instagramアカウント(@sodastream_japan)をフォロー
      2.上記アカウントのDMで参加したい旨を送るだけでエントリー完了!

【ソーダストリームアンバサダー特典】
1.雑誌「家庭画報」「Men‘s EX」等を手掛けるプロのフォトグラファー角田進氏によるスタジオ撮影
 (撮影日は10月8日(金)@東京都内を予定しております。この日程にご参加いただける方のみ、ご応募をお願いいたします。)
2.プラスチックゴミを出さずに自宅で簡単に炭酸水が楽しめる「ソーダストリーム スピリット」
赤・白・黒3つのカラーを合計3台、さらに7月に新発売した炭酸水を持ち運べる「マイボトル」3本をプレゼント!アンバサダーとして、「ソーダストリームを使ってほしい人」2名にプレゼントしプラスチックごみの出ない地球に優しい飲み物習慣を目指してください。
 (ソーダストリームスピリット:https://www.sodastream.jp//products/detail.php?product_id=87
 (マイボトル:http://www.sodastream.jp/products/detail.php?product_id=135
3.ソーダストリームの新製品を一般の方々よりもひと足早く、優先してお試しいただく予定です。
4.季節に合わせたオンライン・オフラインイベントへご招待!新商品発表会はもちろん、スペシャルゲストと共に「サステナブルな未来のためにできる事」を考え話し合うイベントや、ハロウィンパーティー、クリスマスイベント内で炭酸水を使ったオリジナルレシピを直伝してもらえるチャンスなど、ソーダストリームアンバサダーだけが、インタラクティブに交流し学ぶことができる場にご参加いただけます。

【ソーダストリームアンバサダー活動内容】
1.ソーダストリームを楽しむこと
アンバサダーとしてソーダストリームを利用し、プラスチックを出さずにできたて生炭酸をいつでも作ることができるソーダストリームをお楽しみください。また、マシンを3台お送りするので、「ソーダストリームを使ってほしい人」2名にプレゼントしてください。

2.Instagram投稿
・スタジオで撮影した素材を使い、自身がアンバサダーに就任した内容のフィード投稿をお願いします。
 ※撮影した素材は、撮影後自由にご利用いただけます。
・その後はソーダストリームをご自身の方法で楽しまれている/活用されている様子を投稿ください。



   *写真はイメージです

<投稿時 ハッシュタグ>
#ソーダストリーム #ソーダストリーム大活躍 #炭酸水

<投稿回数>
1年に6回(2ヶ月に1回目安)のインスタグラムまたはYouTubeにてフィード・動画投稿

【本件についてのお問い合わせ先】
本件についてのご質問、お問い合わせはソーダストリーム公式Instagram(@sodastream_japan)DMまでお問い合わせください。

【フォトグラファー角田進氏プロフィール】


角田 進 Susumu Tsunoda
株式会社 ストゥーディオ ピエノ 代表。 フォトグラファー。日本大学芸術学部写真学科在学中より、写真家 小野寺 栄一氏に師事。卒業後、株式会社 世界文化社 写真部入社。『家庭画報』
『Men’ s EX』等、多くの特集・タイアップページの撮影を担当。2000年にフリーカメラマンと して独立。東京都中央区にSTUDIO PIENO(ストゥーディオ ピエノ)を主宰。『家庭画報』『AGORA(JAL)』『メルセデス マガジン』等のハイクオリティな雑誌や書籍、カタログ、広告撮影など広く活躍中。得意のイタリア語を活かし、多くの海外撮影もこなしている。インテリア、料理、人物、ジュエリー、ファッションなどドラマチックな表現に定評がある。


SodaStreamについて
家庭で簡単に炭酸飲料を作ることができる炭酸水メーカーを世界45カ国70,000店で展開するソーダストリームは、米ペプシコ傘下の世界No.1炭酸水ブランドです。
日本国内では、全国3,000店以上のお取扱い店舗で展開しています。ソーダストリームはプラスチックごみを出さない飲み物習慣を推奨しています。

お財布にも地球にも優しいソーダストリーム
ソーダストリームはガスシリンダー1本でペットボトル120本分の炭酸水を作ることができます。計算するとなんと1本当たり約18円で、150円の500mlペットボトルを1日1本買う場合と比較しても約35,040円も節約できる計算になります。
公式 HP:https://www.sodastream.jp/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ