このページの本文へ

ビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」 パワポやPDFなど多様な形式でのダウンロードに対応

株式会社オープンエイト
2021年09月03日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社オープンエイト
動画配信に留まらず あらゆるビジネスシーンで活用可能に

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:高松雄康、以下オープンエイト)が提供するビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN(ビデオブレイン)」は、ビジネスパーソンが日常的に使うパワーポイントやPDFなど様々なファイル形式でのダウンロードができるようになりました。動画ファイルについてもMP4に加えて、Appleの標準動画形式であるMOVファイル形式にも対応します。


また、静止画や動画を円形や三角形などで切り抜ける機能も追加しました。セミナー動画などで講師を丸いワイプで入れるなど様々なシーンで活用できます。



PNG(静止画)形式
動画の1フレームを静止画としてダウンロードできます。動画をプレビューしながら静止画として切り出したい箇所で停止、カメラマークをクリックすると簡単に静止画をダウンロードできます。
これまでイラストレーターなどのグラフィックデザインソフトで作成していたオウンドメディアやYouTube用のサムネイル画像がVideo BRAINで簡単に制作できます。

パワーポイント形式
パワーポイントのスライドにVideo BRAINで作成した動画が挿入されたファイルをダウンンロードできます。動画のシーン毎にパワーポイントのスライドに貼り付けられますので、合計10シーンで構成されている動画は10スライド分になります。
複数の業務マニュアル動画をパワーポイント形式でダウンロードし、表紙や中扉、セクション区切りなどパワーポイントの機能を使って1つのファイルにまとめれば、業務マニュアル全集も簡単に作成できます。

PDF形式
動画のシーン毎に静止画としてページに貼り付けられたPDFファイルがダウンロードできます。PDFファイルは、OS・ソフトウェア・バージョン・端末が違っても文字化けやレイアウト崩れの心配が無いので、顧客など社外のパートナーに安心して展開できます。

GIF形式
GIFアニメーションに対応しているインターネット広告のクリエイティブ制作で活用できるファイル形式です。オウンドメディアに動画を掲出する場合、GIFはクリック不要で自動再生できますので、コンテンツをストレス無く視聴できるなど利便性の向上も期待できます。


「Video BRAIN」(ビデオブレイン)とは
動画トランスフォーメーションを支えるVideo BRAIN は、AI のサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入しています。
また、SNS 投稿・分析サービス「Insight BRAIN(インサイトブレイン)」との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することが可能です。
【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)| https://video-b.com/

オープンエイト会社概要
オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる "OPEN8 CORE TECHNOLOGY" を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことをコンセプトに、動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したインハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」やSNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)、そして動画自動生成機能などのAPI提供を通じて企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。

(1) SaaS事業
企業向けにインハウスAI 動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。
写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することができます。

● 動画自動生成売上高2年連続シェア No.1 (※1)
● マーケターが選ぶAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 企業向けAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 大手企業がオススメするビジネス動画編集クラウド No.1 (※3)
● 2019年度グッドデザイン賞
● Ruby Bizグランプリ2020 特別賞

※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」
動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019年度~2020年度) https://mic-r.co.jp/mr/01930/
※2 日本マーケティングリサーチ調べ 2019年11月期
※3 日本マーケティングリサーチ調べ 2021年8月期

(2) API/MLaaS(Machine Learning as a Service)事業
アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。また、企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行っています。

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 高松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API/MLaaS事業
https://open8.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ