このページの本文へ

【9/8Tech Meetup開催】開発&リリース初期段階のB2B SaaSに関する技術者向けノウハウを紹介

株式会社ユニラボ
2021年09月03日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ユニラボ
BEARTAILとユニラボが合同開催

 総合BtoB受発注プラットフォームを提供する株式会社ユニラボ(本社:東京都品川区 代表取締役CEO :栗山規夫 以下、ユニラボ)は、株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区 代表取締役:黒崎 賢一 以下、BEARTAIL)と、「BEARTAIL Tech Meetup #1」を2021年9月8日(水)に合同開催することをお知らせいたします。  本イベントでは、両社から3名のエンジニアが登壇し、開発およびリリース初期段階のB2B SaaSに関する技術者向けノウハウを紹介します。




1.「BEARTAIL Tech Meetup #1」開催概要
「BEARTAIL Tech Meetup」は、B2B SaaSの開発・提供に関するノウハウ共有を目的に、BEARTAILが主催の技術者イベントです。
 第1回の開催となる今回は、経費精算システム「RECEIPT POST 以下、レシートポスト」などを提供するBEARTAILおよびBtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」を提供するユニラボの共同開催となります。
 本イベントでは、両社から3名のエンジニアが登壇し、B2B SaaS領域での新規プロダクト開発をテーマに、プロダクトの0→1フェーズおよびリリース初期の段階における課題対処法や、スピーディな顧客価値増大のための工夫についてお話いたします。

【日時】2021年9月8日(水)19:30~20:50
【場所】オンライン(YouTube Live)
【参加費】無料(事前参加登録制)
【参加方法】:下記イベントページからお申し込みください。
https://beartail.connpass.com/event/221359/
【タイムテーブル】                                               19:30~19:35 Opening                                                     19:35~19:40 企業Lightning Talks(ユニラボ)                                       19:40~19:55 「アイミツSaaSをリプレイスして、アジリティ高くなった話」                       (株式会社ユニラボ システム部 竹澤 裕次郎)                                        19:55~20:00 企業Lightning Talks(BEARTAIL)                                   20:00~20:15 「新規プロダクトを既存プロダクトにのせて作った結果」                           (株式会社BEARTAIL Expense事業部 Webエンジニア 西本 貴)                                 20:15~20:30 「ドメインエキスパート=開発者の開発過程、転じて事業ドメイン知識の活かし方」
(株式会社BEARTAIL Business Marketplace事業部 事業部長兼Webエンジニア 阿部 洸希) 
20:30~20:45 Q&A
20:45~20:50 クロージング   
                                                                                                           ※内容は予告なく変更となる場合があります。 あらかじめご了承ください。

2.発表内容および登壇者プロフィール
「アイミツSaaSをリプレイスして、アジリティ高くなった話」
 B2B SaaSはプロダクトマーケティングフィットが大事であることから、仮説検証をいかに素早く行うかが大事と考えます。 これまでのアイミツから、新しいプロダクトを開発するために既存環境から脱却し、仮説検証を素早く行える仕組みを作った話をお話します。

(株式会社ユニラボ システム部 竹澤 裕次郎)
2021年ユニラボ入社。 展示会イベントや不動産にまつわるWebプロダクト開発に携わり、エンジニアとして複数の新規事業立ち上げを経験。現在はリードエンジニアとしてアイミツSaaSのプロダクト開発、およびCPO室を兼任し、事業横断でのプロダクト戦略の策定、推進、各プロダクトの価値向上に従事。

「新規プロダクトを既存プロダクトにのせて作った結果」
 新規プロダクト(インボイスポスト)を既存プロダクト(レシートポスト)にのせる形で作ったお話です。 のせる形で作る事になった背景やそこで出た懸念に対して工夫した点、 大変だった点、良かった点について紹介します。

(株式会社BEARTAIL Expense事業部 Webエンジニア 西本 貴)
 筑波大学情報学群卒業後、大手ゲーム会社でUnityを用いたWebブラウザゲームやスマホゲーム(いわゆるソシャゲ)の開発等に従事。2018年BEARTAIL参画。経費精算SaaS「レシートポスト」の新規機能開発に従事した後、2020年からは請求書受領代行SaaS「インボイスポスト」の開発にプロジェクトマネージャー兼Webエンジニアとして携わる。

「ドメインエキスパート=開発者の開発過程、転じて事業ドメイン知識の活かし方」
 Facebookのザッカーバーグ、Googleのラリーペイジ、Paypal創業時のイーロンマスク、Stripeのコリソン兄弟など、事業ドメインに関して最も精通している人間が開発者としてプロダクトを0から創るケースがあります。彼らには及びませんが、私自身も事業責任者として最も事業・顧客を知っている人間として新プロダクトの開発に携わりました。Dr.Worksという日程調整・営業支援SaaSの開発の過程で、いかに事業ドメインに関する知識が開発における意思決定を左右するか、UIUXの視点を中心に紹介しようと思います。

(株式会社BEARTAIL Business Marketplace事業部 事業部長兼Webエンジニア 阿部 洸希)
慶應義塾大学経済学部卒。在学中にストリートカルチャー系の事業やビジネス講座事業を立ち上げる。在学中にインターンとして働いていた株式会社BEARTAILに新卒で入社し、出張手配・管理SaaS「Dr.Travel」、日程調整・営業支援SaaS「Dr.Works」のプロダクトオーナーとして事業開発に携わる。2021年1月よりBusiness Marketplace事業部部長に就任。Webエンジニアとして各プロダクトのシステム開発を兼任。

3.会社概要
【株式会社BEARTAIL(https://beartail.jp/ )】
 社名である、BEARTAIL(ベアテイル)は "くまのしっぽ" を表し、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべになることを目指しています。時間こそすべての人にとって重要な資源であると考え、「時間革命で体感寿命を延ばす」という企業理念のもと、無駄な時間を減らし、豊かな時間を創ることのできる各事業を展開しています。

・設 立:2012年6月
・代 表:代表取締役 黒崎 賢一
・所在地:東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
・社員数:76名
・資本金:100百万円

【株式会社ユニラボ(https://www.unilabo.jp/ )】
 ユニラボは、「受発注を変革するインフラを創る」をビジョンに掲げ、発注者と受注企業を適切にマッチングし、企業間取引の利便性向上に貢献する事業を展開しています。当社の事業目的は、経済活動の根幹ともいえる企業間取引に残る「不」を解消し、企業経営の生産性改善、ひいては日本の産業活性化に寄与することです。

・設 立:2012年10月1日
・代表者:代表取締役CEO 栗山 規夫
・所在地:東京都品川区東五反田三丁目20番14号 住友不動産高輪パークタワー12階
・社員数:約180名(うち、正社員は93名)
・資本金:100百万円

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ