このページの本文へ

LayerX 、オンラインイベント「LayerX 秋のコーポレートDX祭り」を開催

株式会社LayerX
2021年09月02日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社LayerX
テクノロジーを活用した業務プロセスのデジタル化を推進する株式会社LayerX(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:福島良典、以下 当社)は、コーポレート業務のデジタル化/リモート化を促進する注目サービスを紹介するオンラインイベント「LayerX 秋のコーポレートDX祭り」を2021年9月30日(木)に開催します。コーポレートDXを最前線でサポートしている各社をお招きし、各サービスの概要や最新機能、おすすめの使い方などについてご案内します。




■開催の背景
当社が経理・財務担当者を対象に実施した「経理・財務部門におけるクラウドサービス利用の実態調査調査」によると、49.6%がテレワークを導入しており、そのうち80%以上が”新型コロナウイルスの流行を機に導入した”ことがわかりました。また、テレワーク実施にあたり、回答者の66.8%が”新たなITツールを導入した/検討している”こともわかりました。
こうした環境下、2021年8月20日(金)に実施した経理業務のDXを促進するサービスを紹介した「経理DX DAY」では、「参加各社の様々なシステム・サービスの説明があって、短時間で情報収集するのに役立った。」など、ご評価の声をいただきました。同時に、「新しい情報ややり方を知る機会が少ないので、このような場を設けていただき有難い次第です。」など、デジタルツールへの高い関心が伺える一方で、そのようなサービスを知る機会が少ないとの声をいただきました。そこで、「経理DX DAY」では経理業務が対象でしたが、今回はより領域を広げてコーポレート業務を対象として、本イベントを開催することとしました。コーポレートDXへの取り組みが進む中で、デジタル化・テレワークを促進する注目サービスを紹介します。

■開催概要
・日時:2021年9月30日(木) 10:00 - 12:00
・会場:オンライン(Zoom)
・費用:無料
・定員:500名
・申込方法:以下イベントページから、お申し込みください。
https://www.layerx.jp/invoice/event/210930-corporate-dx

■対象者
・コーポレートDXを推進するサービスをまとめて知りたい方
・コーポレート業務のデジタル化、リモート化に課題を感じている方
・コーポレート業務の工数削減、業務効率化を進めたい方

■スピーカー
・サイボウズ株式会社
 ビジネスマーケティング本部 エバンジェリスト 渋谷雄大さま

・freee株式会社
 プラットフォーム基盤本部 APIプラットフォーム部長 黒島隼人さま

・ワークスモバイルジャパン株式会社
 シニアソリューションスペシャリスト 荒井琢さま

・株式会社SmartHR
 マーケティンググループ リードジェネレーションイベントユニット チーフ 門脇健一さま

・弁護士ドットコム株式会社
 クラウドサイン事業本部 マーケティングコミュニケーションG グループマネージャー 森 勇樹さま

・株式会社DONUTS
 ジョブカン経費精算/ワークフロー グループリーダー 折原太治さま

・株式会社LayerX
 執行役員 牧迫寛之

■内容
・セッション1:株式会社LayerX
経理DXの味方!手入力をゼロにする「LayerX インボイス」概要

・セッション2:サイボウズ株式会社
DXの一歩目に「kintone」、あなたの業務に合わせたクラウドサービスを

・セッション3:freee株式会社
サービス間の転記削減!freeeとアプリストアで進める業務効率化

・セッション4:ワークスモバイルジャパン株式会社
ビジネスチャットでDX!ツール連携でコーポレート業務効率化

・セッション5:株式会社SmartHR
※タイトルが決まり次第お知らせします

・セッション6:弁護士ドットコム株式会社
契約業務のDXによる生産性向上と活用実績

・セッション7:株式会社DONUTS
アフターコロナで、経費計算+「会計」による戦略経理部門へ

■「LayerX インボイス」の導入事例インタビュー
LayerX インボイス導入の狙いやその効果について、詳しくお話いただいたインタビュー記事を公開しています。ぜひ下記よりダウンロードください。
https://www.layerx.jp/invoice/wp/stories/plaid

■「LayerX インボイス」について





「LayerX インボイス」は、請求書受取業務の効率化を通じて経理DXを推進するサービスです。請求書の受取り後、AI-OCRで請求書を自動でデータ化の上、仕訳データや振込データの自動作成及び会計システム連携をシームレスに実行します。

さらに「LayerX インボイス」の提供以来ご要望を多くいただいたワークフロー機能も2021年3月より提供を開始しました。ワークフロー機能をご利用いただくことで、経理部門だけではなく、事業部門における支払申請等にかかる作業負荷、入力ミスを解消することで、全社のデジタル化並びに生産性向上への寄与を目指しています。

お問合せはこちら:https://www.layerx.jp/invoice/contact

■株式会社LayerXについて
「すべての経済活動を、デジタル化する。」をミッションに、業務や生産をはじめとした経済活動の摩擦を解消し、この国の課題である生産性向上を実現するべく、様々な産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。2021年1月には、請求書の受け取りから経理の会計処理・支払処理を一気通貫で自動化する「LayerX インボイス」をリリースし、経理DXを支援しています。
[設立]2018年8月
[代表者名]代表取締役CEO 福島良典
[資本金]31億円(資本準備金含む)
[事業内容]「LayerX インボイス」「LayerX ワークフロー」の提供(SaaS事業)、アセットマネジメントを扱う合弁会社の運営(Fintech事業)、プライバシーテックのR&Dと事業化(LayerX Labs)
[コーポレートサイト]https://layerx.co.jp/

■LayerX 採用情報
LayerXは「すべての経済活動を、デジタル化する。」というミッションの元、信用や評価のあり方を変え、経済活動の摩擦を解消し、その恩恵を多くの企業や個人が受けられるような社会の実現に向けて採用活動を推進しています。
LayerX インボイスの本提供開始に伴い、ソフトウェアエンジニアをはじめとしたあらゆる職種において採用活動を強化しています。ご興味をお持ちの方は以下よりエントリーをお待ちしています。
https://herp.careers/v1/layerx

■本サービスに関するお問合せ
LayerX インボイスに関するお問合せ:https://www.layerx.jp/invoice/contact

■本プレスリリースに関するお問合せ
pr@layerx.co.jp(担当:石黒・木村)

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ