このページの本文へ

クラウド型賃貸管理CRMシステムの「カクシンクラウド」、全管協少額短期保険株式会社とデータ連携を開始

株式会社ワークデザイン
2021年06月03日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ワークデザイン
ITで不動産業界の業務効率化・働き方改革をサポートする、株式会社ワークデザイン(代表取締役:内田 光治、本社:鳥取県米子市、以下「同社」)は、賃貸住宅及びテナント入居者向けに家財保険を提供する全管協少額短期保険株式会社(代表取締役社長:脇野 雅之、本社:東京都千代田区、以下「全管協少額短期保険」)の保険代理店システム「きょうさいくん」と連携し、同社が運営するクラウド型不動産賃貸管理システム「カクシンクラウド」においてデータ連携を開始いたします。




今回、「カクシンクラウド」と「きょうさいくん」のデータ連携により、カクシンクラウドに入力された賃貸借申込情報が全管協少額短期保険のシステムに送信されます。これにより、各種申込情報をきょうさいくんシステムに別途入力する作業が不要になり、大幅な業務効率化を図ることが可能です。


【カクシンクラウドについて(https://kakushin-cloud.com/)】
クラウド型賃貸管理システムCRM「カクシンクラウド」は、鳥取県米子市にある創業50年を超える不動産会社「ウチダレック」から生まれました。「電子化・ペーパーレス化により生産性を向上」すること、これまで以上に「お客様との時間を大切にすること」を意識して2016年から経営改革を行い、そのノウハウを元にカクシンクラウドを開発。その結果、不動産業界初の週休3日、営業利益2.5倍を達成。仕事の核心をつき、時代に合わせて革新していく。

カクシンクラウドは不動産業界の業務革新を実現します。

【株式会社ワークデザインについて】
株式会社ワークデザインは、鳥取県米子市にある創業50年を超える不動産会社「ウチダレック」で、不動産業界初の週休3日、営業利益2.5倍を達成した経験を元に、クラウド型賃貸管理システムCRM「カクシンクラウド」を自社開発し、不動産業界の業務革新のサポートを行っています。また、人口減少が顕著な地方においてITを取り入れることで業務効率化を推進し、働きやすい職場環境作りにも取り組んでいます。
ワークデザインは、不動産業界の業務革新を実現し、DX化の推進をサポートして参ります。

<会社概要>
社 名 : 株式会社ワークデザイン
代表者 : 代表取締役 内田 光治
株 主 : 株式会社ウチダレック
設 立 : 2019年10月29日
本社所在地:〒683-0801 鳥取県米子市新開6丁目3番9号
ウェブサイト: https://kakushin-cloud.com/
事業内容 : クラウドの開発、販売事業・AIの開発、販売事業・アウトソーシング事業

■提携先について
社 名 : 全管協少額短期保険株式会社
代表者 : 代表取締役社長 脇野 雅之
資本金 : 2億2,000万円(2021年5月現在)
本社所在地 :〒100-0004東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル
大株主 : 株式会社全管協SSIホールディングス
ウェブサイト: https://www.zkssi.co.jp/
事業内容 : 少額短期保険業「関東財務局長(少額短期保険)第16号」

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ