このページの本文へ

ソナス、IoT機器向けに無線通信モジュールのサンプル提供を開始

2021年02月03日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソナスは2月3日、「UNISONet」をIoT機器に組み込んで開発するための無線通信モジュールのサンプル提供を開始すると発表した。

 同社が独自開発した、IoT向け無線通信規格UNISONetは、「同時送信フラッディング」という転送方式を採用することで、「安定」「省電力」「高速」「双方向低遅延」「データロスレス」「ネットワーク内時刻同期」「ネットワーク内多数収容」という従来の無線では難しかった機能を同時に実現することに成功したマルチホップ無線とのこと。

 今春の量産開始及び正式販売に先立ち、有償サンプルという形で提供を開始するという。

スペック

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ