このページの本文へ

MediaTek 6nmプロセスを採用した最上位5G SoC 「Dimensity 1200」を発表卓越した人工知能(AI)とマルチメディア機能がパワフルな5Gエクスペリエンスを実現

2021年01月21日 14時02分更新

文● メディアテックジャパン株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メディアテックジャパン株式会社
下位互換のDimensity 1100も同時にリリース 柔軟なモデル展開を可能に


新竹、台湾-MediaTek Inc. (本社台湾新竹市、以下 MediaTek)は2021年1月20日、卓越したAI・マルチメディア機能を搭載し、5Gエクスペリエンスをさらに強化した5Gスマートフォン向け新製品 「Dimensity 1200」、および「Dimensity 1100 5G」発表しました。 MediaTekの 5Gポートフォリオに6nmプロセスを採用したこの新製品が追加されたことで、開発事業者は最先端のカメラ機能、グラフィック、無線通信といったプレミアムモデルで求められる機能に対応した5Gスマートフォンの開発が可能になります。


“MediaTekはハイエンドからミドルクラス製品まで対応可能な、高度に機能を集積したソリューションを採用し5Gのポートフォリオの拡充に努めています。特に最新のDimensity 1200には、革新的な無線通信技術やディスプレイ、オーディオ、ゲーム向け機能の強化に加え、200MPカメラや先進のAI技術など 高度な技術を搭載しています。”とコーポレートバイスプレジデント・ワイヤレスコミュニケーション・ビジネスユニットゼネラルマネジャーのJC Hsuは述べています。

Dimensity 1200及びDimensity 1100の主要な機能
5Gを最大限に活用:Dimensity 1200及び1100は、高度に集積された5Gモデムを搭載しており、電力消費を大幅に抑えるMediaTek独自の5G UltraSaveテクノロジーなどの機能をサポートしています。両製品とも、2Gから5Gに至る全ての世代の通信技術をサポートするほか、5G SA/NSA、FDD/TDD 2CC、DSS、5G DUAL SIM(5G SA+5G SA)、VoNRなどの最新の技術もサポートしています。また、このチップセットはシームレスで安定した接続を行うための5G HSRモード、5Gエレベーターモードもサポートしています。


最先端のAIおよびマルチメディア:Dimensity 1200は5コアHDR対応ISPを搭載し、200MPの高精細な美しい写真の撮影を可能にしました。また、Staggered 4K HDRビデオキャプチャー技術の搭載により、ダイナミックレン ジを大幅に向上。進化した独自の6コアAIプロセッサー(MediaTek APU 3.0)は、マルチタスク処理のスケジューラー機能を強化し、低遅延、電力消費の削減を実現。Dimensity 1100でも108MPカメラ、APU3.0をサポートしています。両製品ともAIパノラマナイトショット、AIマルチパーソンボケ機能、AIノイズリダクション、HDRなどのAIを活用したカメラ機能を提供しているほか、AIを用いた拡張ビデオ再生機能(AI SDR-HDR変換)もサポートしています。

プレミアムパフォーマンス:Dimensity 1200は卓越したパフォーマンスを実現するための3GHzのArm Cortex-A78を採用したウルトラコア、 3つの2.6GHzのArm Cortex-A78からなるスーパーコア、効率を重視した4つのCoretex-A55 の計8コア構成となっています。9つのコアによるGPU、6コア構成のMediaTek APU3.0により、Dimensity 1200はこれまでのプレミアムの定義を超えるパフォーマンスを提供します。Dimensity 1100も同じく8コア構成で(2.6GHz駆動のCoretex-A78 4コア + Coretex-A55 4コア)、Mali-G77 GPU 9コアと組み合わされています。いずれも最新のTSMC 6nmのプロセスを採用しています。

最高の描画能力:Dimensity 1200は168Hz の超高速リフレッシュレートに対応しており、滑らかに描画されるグラフィックで最高の映像体験を提供します。Dimensity 1100は144Hz のリフレッシュレートに対応、シャープで遅延のない描写を実現しています。どちらも5G通話とデータ通信の同時接続、タッチスクリーンのマルチタッチ応答などの機能を含むMediaTek独自のHyperEngine 3.0 gaming technologyをサポートしています。また、モバイルゲームやARアプリにおけるレイトレースのサポートのほか、頻繁な充電からユーザーを開放するスーパーホットスポットセービングなどの機能もサポートしています。

デュアルリンクTWS:Dimensity 1200と1100はいずれもBluetooth5.2をサポートしており、マルチデバイスへの同時データ送信が可能です。また、超低遅延TWSオーディオ、高音質かつワイヤレスイヤホンの駆動時間を延ばす低電力・低遅延ストリーミングを実現するLC3エンコードをサポートしています。

Dimensity 1200は既に実使用に則した72のテストシナリオをテストし、TUVにおける5G性能評価の認証を取得済みです。この認証は、製品の信頼性、高い5G接続性能を証明するものであり、ユーザーの皆様に高品質な5G体験を提供することをお約束致します。

既に数多くの企業でDimensityチップの採用が進んでいます。また、Dimensity 1200およびDimensity 1100チップセットを搭載した製品は、本年第1四半期末および第2四半期はじめに市場に提供される見込みです。
また、他の業界においても、Arm社、China Mobile社、ArcSoft社、Tencent Games社などの多くの企業とMediaTek 5G製品とのコラボレーションが進んでいます。
Dimensity 1200、1100のスペックならびに詳細につきましては以下のサイトをご確認ください。
https://i.mediatek.com/mediatek-5g

###
MediaTek Inc.について
MediaTek Inc.(台湾証券取引所:2454)は、年間約20億台のコネクテッドデバイスを提供しているグローバルファブレス半導体メーカーです。モバイルデバイス、ホームエンターテイメント、コネクティビティ、および IoT 製品向けに革新的なシステムオンチップ(SoC)の開発で市場をリードしています。イノベーションに対する献身的な取り組みにより、電力効率に優れたモバイルテクノロジーや高度なマルチメディアソリューションを含む主要テクノロジー分野で市場を牽引する地位を確立しています。それらの技術はスマートフォン、タブレット、デジタルテレビ、5G、音声アシスタントデバイス(VAD)、ウェアラブル端末、自動車用ソリューションなど幅広い製品において活用されています。MediaTek は、スマートテクノロジーを通じて、人々が視野を広げ、容易に目標を達成出来るようになることを望んでいます。優れたテクノロジーを誰もが利用できるようにし、企業活動の原動力としています。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。https://www.mediatek.com/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ