このページの本文へ

グッドデザイン賞2020 受賞の安否確認システム「安否コール」が、DX推進に向けてネイティブアプリ無料提供開始!最新版のアプリ3.0(iPhone版)をリリース!

2021年01月08日 13時00分更新

文● 株式会社アドテクニカ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アドテクニカ
株式会社アドテクニカ(本社所在地: 静岡県静岡市、代表取締役:下村 聡)は、2020年12月23日に大手企業向けソリューションとして開発提供する次世代型B C Pプラットフォームの安否確認システム「安否コール」のフルネイティブアプリとなる、「安否コールiPhone版3.0」(iOS対応)をリリースし無料提供を開始しました。 このアプリは「安否コール」をご契約頂いている法人または団体向けのサービスとなります。


安否コールアプリ3.0


■安否確認システム「安否コールアプリ3.0」について

驚くほど高いパフォーマンスのアプリ。
全てスマートフォンの中で動作し大規模災害で活躍します。

いままでの安否コールアプリは、一部の機能がWEBブラウザで動作していました。通信環境によっては制約がありましたが、今回のアプリのアップグレードにより非常に高いパフォーマンス発揮することができます。ハイブリッドアプリから全機能がネイティブアプリにフルモデルチェンジされ、最新データ処理以外の全ての機能とデータがスマートフォンのアプリ内で動作し非常になめらかで心地よい体験ができます。
「履歴」「通知履歴」「掲示板」「家族掲示板」「マイページ」などのプライベート機能の処理を大幅に高速化しています。大規模災害時の通信規制時や機内モードでも確認できます。また、セキュリティ面においてもさらなる強化を行っています。

先進的で安心安全なBCPのプラットフォームとしての安否確認システムを体験して、ぜひ他と比べてみてください。他社とは全く違う快適性です。

安否確認システムにおけるネイティブアプリと従来のアプリとの比較図

※安否確認システム「安否コール」アプリ3.0 詳細ページ
https://www.anpi-system.net/blog/detail.php?c=268


比べてください、圧倒的に違います!
安否確認システム安否コールアプリ3.0 他社アプリの比較


安否コールアプリと他社アプリの比較(2020年12月当社調べ)

インターネットの通信回線は必要となりますので、ネットワーク回線状況の良い環境で利用することで最大のパフォーマンスを発揮します。ネイティブアプリは、アプリ特有の機能として、「デバイス固有のカメラ」「位置センサー」「プッシュ通知機能」など、Apple社iOSとGoogle社androidの全ての標準サービスを利用することができます。携帯デバイス内で動作するため、WEBビューでの表示を行うハイブリッドアプリに比べて軽くて操作性が高いのが特徴です。

■安否確認システム「安否コール」アプリ3.0の料金
無料です。安否確認システム「安否コール」を法人または団体でご契約頂いている場合には、無料でアプリを提供しています。安否コールは月額5,000円からと業界トップクラスの低価格で提供されており、お客様の規模に合わせた10000名以上の大規模企業向けも用意しています。幅広いモデルプランの中から企業の規模やB C Pの運用にあったものをお選びいただけます。。

※安否確認システム「安否コール」 公式サイト 料金・モデルEdition ページ
https://www.anpi-system.net/kinou/ryokin.html

安否コールはこれからもさらに進化し続け次世代型のBCPプラットフォームを目指しています。企業のBCPに必要なガジェットを時代に合わせて実装することで、災害時に快適なコミュニケーションを実現します。万全なセキュリティと心地よい高いスペックのUXデザインは日常的にも使いやすい体験を提供します。
※このアプリは安否確認サービス「安否コール」をご契約の企業・団体様でご利用いただけます。


■安否確認システム「安否コール」 について
安否確認システム「安否コール」(https://www.anpi-system.net/)は、ID、パスワード、メールアドレスが不要の、簡単に操作できる快適なコミュニケーションツールです。きめ細やかなバージョンアップで上場企業や大手企業、大規模病院など1,200社以上のユーザに圧倒的に支持されています。
総務省後援のASPIC(ASP・SaaS・ IoT・AI・クラウド産業協会)アワード2019のASP・SaaS部門でもNo.1に輝いたグランプリ製品です。また、2020年10月には、ユーザ目線でのUXデザインに対する姿勢が高く評価され、グッドデザインアワード2020を受賞しました。
豊富で快適な機能とシンプルで使いやすい操作性で、もしもの時、BCP(事業継続計画)の初動を確実にサポート。また、地震や台風などの緊急時だけではなく、新型コロナウイルス対策における一斉連絡など、日常的なコミュニケーションツールとしても多くの企業・団体で活用されています。

※安否確認システム「安否コール」 公式サイト
https://www.anpi-system.net/


■株式会社アドテクニカ について
株式会社アドテクニカは、「世界中のコニュニケーションをクラウドで最適に」することをミッションとして掲げ、法人向けのデジタルコニュニケーションおよびデジタルマーケティング領域のクラウドサービスの開発提供を行っています。
BCPプラットフォームの安否確認システム「安否コール」をはじめ、CMSツール「フリーコード」、ECサイト構築ツール「アクセスショップ」などのデジタルマーケティングツールなどを主軸とした、法人向けソリューションを強みとして展開しております。
これからも”人と人とのコミュニケーションをデザインする”ためのテクノロジーを通じて、安心安全で快適な『心地良い』ソリューションを提供して参ります。


会社概要
URL: https://www.adtechnica.co.jp/
設立:1982年4月
所在地:422-8041 静岡県静岡市駿河区中田2丁目4-40
資本金:1,000万円(2020年9月30日時点)
代表取締役社長:下村 聡
事業内容:クラウドサービスの企画・開発・販売
 CMSプラットフォーム「フリーコード」
 安否確認システム「安否コール」
 ERP連動ECプラットフォーム「アクセスショップ」
 顧客管理MAP「eMAPロケーション」
≪ISMS ISO/IEC27001 JISQ27001≫認定事業者(認定番号IA165279)
≪プライバシーマーク JISQ15001≫取得事業者(登録番号10824463(02))
≪ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度≫ 認定事業者(認定番号0239-2004

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ