このページの本文へ

シリコンバレーで新事業創出を推進する NEC X 社が、北米のビジネスアワード「Best in Biz」 で「Silver Award」 を受賞

2020年12月24日 14時30分更新

文● 日本電気株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気株式会社

NECの子会社で、シリコンバレーで新事業創出の取り組みを進めているNEC X, Inc. (注1、以下 NEC X)が、「Best in Biz Award」の「Most Innovative Company of the Year(Small company 部門)」において、Silver Award を受賞しました。

NEC Xは、シリコンバレーのスタートアップ・エコシステムの中で、NECの人材と最先端技術を核に、アントレプレナー(起業家)やベンチャーキャピタルの参画を促し、アクセラレーター(加速支援者)等の支援を受けながらオープンイノベーションによる新事業創出を推進しています。
2020年10月には、第一弾の成果として物事の因果関係を探索・分析する事業を立ち上げており、日本国内では「因果分析ソリューション causal analysis (コーザル アナリシス)」の提供を開始しました。また北米をはじめとする海外向けには、NEC Xの新事業創出プログラム「NEC アクセラレーター プログラム」により設立したInguo.io, Inc.(注2)とのパートナーシップを通じてサービスを提供しています。

本賞は、北米のトップレベルのメディアの編集員・記者が審査する独立系のビジネスアワードで、客観性がある賞として評価されています。今回の受賞により、このエコシステムをさらに強化・拡大し、新事業創出を加速してまいります。

 (注1) 本社:米国・カリフォルニア州、President and CEO:井原成人
 (注2) 本社:米国・ニューヨーク州、CEO:David Wolfe


【ご参考】
 ・NEC Xによる受賞のアナウンス(英語)
   NEC X Named Most Innovative Company of the Year
   https://nec-x.com/nec-x-named-most-innovative-company-of-the-year/

 ・NECとNEC Xの広報(2020年10月2日)
   NEC、因果関係を探索・分析するサービス事業を開始
   ~新事業創出を推進するNEC X初の成果~
   https://jpn.nec.com/press/202010/20201002_01.html

【本件に関するお問い合わせ先】
  NEC コーポレート事業開発本部 contact@necx.jp.nec.com

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ