このページの本文へ

株式会社グリムスパワーとの協業開始のお知らせ

2020年12月15日 14時05分更新

文● ユーピーアール株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ユーピーアール株式会社
コロナ禍で需要高まる遠隔監視サービスを拡販し、工場内の省人化、非接触化の推進を目指す

ユーピーアール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:酒田義矢)は、小売電気事業を行う株式会社グリムスパワー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中村友則)と協業を開始いたします。


グリムスパワーは、株式会社グリムス(東証一部:証券コード3150、本社:東京都品川区、代表取締役社長:田中政臣)の100%子会社であり、当社が開発した遠隔監視サービス「LoRaサービス」を、同社グループが持つ約5万社の法人顧客に対して提案・販売し、2021年1月よりサービスの提供をスタートさせる予定です。また、グリムスパワーは今回の協業を機に、各種センサーの取り扱いの拡大を目指します。

新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念される中、感染防止対策として、現場作業の省人化・非接触化や、遠隔監視の需要が高まっています。当社は、グリムスパワーと協業することで、より幅広い企業様の遠隔監視等の需要にお応えし、多くの人々が安心して業務に取り組める環境を提供していくことに、今後とも尽力して参ります。
「LoRaサービス」スターターキットを中心とした事業展開イメージ
【遠隔監視サービス「LoRaサービス」スターターキット詳細】
■エアコン制御監視■
空調機IoTアダプターを活用し、エアコンの消し忘れ防止など、工場内空調の遠隔管理を可能にします。数社の大手空調機メーカーの製品に対応しているため、メーカーのラインナップに縛られることなく、幅広い現場でご活用いただくことが可能です。さらに、今まで遠隔制御ができなかった古いエアコンでも、本サービスを通じて遠隔制御が可能になります。

■IoTセンサー遠隔監視■
温湿度センサー、多機能センサー(人感/照度/温度)、小型振動時間検知センサー、クランプ式電流センサー(三相式/単相式)等、各種センサーを用いることにより、施設環境・電力消費量等が可視化され、適正な環境保全やコスト削減の効果が見込めます。また、設備に異常が発生した際のアラート発信を設定することで、異常の早期発見や工場設備等のダウンタイム(稼働停止時間)削減につなげることが可能です。

【ユーピーアール株式会社 概要】
社名:ユーピーアール株式会社(東証二部:証券コード7065)
本社所在地:東京都千代田区内幸町1-3-2 内幸町東急ビル12階
代表者:酒田 義矢
資本金:96,000,000円
主な事業内容:パレット・物流機器のレンタル事業
     パレット・物流機器の販売事業
     海外事業
     アシストスーツ事業
     物流IoT事業
     ICT事業
     ビークルソリューション事業

【株式会社グリムスパワー 概要】
社名:株式会社グリムスパワー
本社所在地:東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー19階
代表者:中村 友則
資本金:30,000,000円
主な事業内容:電力の購入に関するコンサルティング業務
     電気事業法に基づく電力小売り事業



カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ