このページの本文へ

SIMフリースマートフォン「AQUOS sense4 plus」を発売

2020年12月15日 10時05分更新

文● シャープ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ
AQUOS史上最大(※1)の約6.7インチディスプレイを搭載し、動画やゲームを迫力ある大画面で楽しめる2枚のSIMカードを使用できるDSDV(※2)にも対応



シャープは、約6.7インチのディスプレイを搭載し、動画やゲームを迫力ある大画面で楽しめるスマートフォン「AQUOS sense4 plus」のSIMフリーモデルを本年12月25日より順次発売します。

本機は、スマートフォンAQUOS史上最大となる約6.7インチフルHD+ディスプレイを搭載。液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」により、明るく鮮やかな映像を表示します。高出力のステレオスピーカーを採用し、大音量かつクリアな音質を実現しました。動画やゲームを臨場感たっぷりにお楽しみいただけます。

高性能CPU「Qualcomm(R) Snapdragon(TM) 720G mobile platform」や大容量の8GB RAM/128GB ROMメモリ搭載により、ストレスの少ない快適なパフォーマンスを実現しました。2枚のSIMカードを使用できるDSDVに対応。2つのLTE回線を利用できるので、仕事とプライベートの電話番号を使い分けるなど、便利に活用いただけます。

また、AQUOS senseシリーズで初めて90Hzの高速駆動に対応(※3)。さらに、120Hzでタッチを検知することにより、残像の少ないなめらか表示と機敏なレスポンスで、動きの激しいゲームも心地よくプレイできます。

加えて、カメラ機能も充実。暗いシーンも明るくキレイに撮影できる約4,800万画素のカメラや、広角115度の撮影ができる約500万画素のカメラなど、4眼のアウトカメラと、背景をぼかしたセルフィ―が撮影できる2眼のインカメラを搭載し、人物や夜景など日常を彩り豊かに記録できます。

■ 主な特長
1.AQUOS史上最大の約6.7インチフルHD+ディスプレイとステレオスピーカーを搭載
2.高性能CPU「Snapdragon(TM) 720G」、大容量8GB RAM/128GB ROMメモリを搭載。2枚のSIMカードを使用できるDSDVにも対応
3.90Hzで描画し、120Hzでタッチを検知。残像の少ないなめらかな表示と機敏なレスポンスを実現
4.4眼のアウトカメラと、2眼のインカメラを搭載

※1 約6.7インチディスプレイは、2020年度モデル「AQUOS sense4 plus」全機種に搭載しています。
※2 「Dual SIM Dual VoLTE」。2枚のSIMが使用できます。両方のSIMで同時に待ち受けし、一方ずつ通話・通信が可能です。
※3 90Hz駆動は、2020年度モデル「AQUOS sense4 plus」全機種に搭載しています。


※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/201215-a.html

【画像ダウンロードサービス】
https://corporate.jp.sharp/press/p201215-a.html

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ