このページの本文へ

【議員様・自治体様から大好評!】 基礎から分かるスマート自治体実現のためのRPA・AI-OCR活用セミナー

2020年12月09日 11時00分更新

文● 株式会社KSインターナショナル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社KSインターナショナル
株式会社KSインターナショナル(本社:東京都江東区、社長:白熊宏一)は、株式会社NTTデータと共同で本セミナーを開催、「他部署にも紹介したいので追加開催してほしい!」との声を頂き追加開催致します。

激変するコロナ過の環境下で、デジタル庁を新設する方針が政府から打ち出されており、デジタル化促進に向けてスマート自治体の実現を進めることが急務となっています。その中で話題となっているRPAとAI-OCRとはいったい何なのか、なぜ今必要なのかを、初めての方でもわかるようにデモや最新の利用事例を交えてご説明します。スマート自治体に興味あるすべての議員様・自治体様必見の講演です。【初心者向け】


 近年、コロナ過における3密を避けるオフィス環境や、硬直な勤務形態、不十分なBCP対策下である中、自治体業務をAI・ロボスティクスで自動化し、デジタル化を促進していくことが必要不可欠となっています。そしてデジタル化に向けてRPAやAI-OCRに注目が集まっており、RPAにおいては導入済みもしくは検討中の割合が都道府県や指定都市100%、全国の市区町村では約60%と非常に高い割合を占めております。
 本セミナーでは、RPAやAI-OCRに関心が高まった背景であるスマート自治体について、実現におけるメリットや実現に向けた原則のご説明から、スマート自治体実現のためのキーファクターとなるRPA、AI-OCRをデモや最新事例を交え、初めての方でも分かるようにご説明してまいります。

【出典】総務省 自治体におけるAI・RPA活用促進
https://www.soumu.go.jp/main_content/000716134.pdf

 RPA (robotic process automation)とは、ルールエンジン・機械学習・人工知能などを活用し、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する仕組みのことです。普段の業務をRPAに任せることで、作業時間やコストの削減、業務の品質向上など、あらゆるメリットがあり、簡単低コストですぐに働き方改革を始めることができます。

 AI-OCRとは、AI(ディープラーニング技術)を活用して申請書に記載された手書きや印字の文字を、テキストデータ変換にする技術です。AI-OCRは、マウス操作だけで簡単に設定でき、自治体業務で発生する大量の紙申請書の読み取りから入力作業までの時間を大幅に削減することができます。




 RPA・AI-OCRの導入が進む中、「初期費用や保守の費用負担が大きい」、「RPAのシナリオ作成負荷が大きい」、「IT部門の管理負荷が大きい」等のお悩みを抱えていらっしゃる自治体様も多いかと思います。そのようなお悩みを解決すべく、本セミナーでは、コロナ禍で生じた特別定額給付金事務において、RPAやAI-OCRを活用してスマート自治体を実現した経験を基に、自治体の現場に近い話をさせていただきます。ITの知識も経験も不要、全ての議員様・自治体様が対象です。スマート自治体の実現に向けてぜひ一緒に挑戦させてください。

■議員様限定セミナー
 〇12月16日(水)15:00~16:00 【第3回】議会で不可欠の質問になった「RPA」とは何か
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_4ETBXQLiQZe5dwTauQhUZw

■自治体職員様限定セミナー
 ○2020/12/10(木)10:30~11:30【第5回】 基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_Qc5vtGYBRkSQZEdFvbvHRA
 ○2020/12/17(木)10:30~11:30【第6回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_dTuRJULQTbCV-vW_YIA5eg
 ○2020/12/24(木)10:30~11:30【第7回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_WN2cTv4AT8elKOYSRmiKcg
 ○2021/1/7(木)10:30~11:30  【第8回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_EMGEAH_vQKm_WtZCcgOR5g
 ○2021/1/14(木)10:30~11:30 【第9回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_cEqq2cf0Q66K2t62iWLNdg
 ○2021/1/21(木)10:30~11:30 【第10回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_Iod06pRjT8qJfuq5h5tu1g
 ○2021/1/28(木)10:30~11:30 【第11回】基礎からわかるRPA・AI-OCR活用セミナー
 事前申し込みリンク:https://zoom.us/webinar/register/WN_W09ISmO2Tu-ylflcH1hIig

■事例紹介
「児童手当・特例給付認定申請書の審査」
ポイント1:最大75項目の手入力をなくし、AI-OCR画面上で元画像と見比べながらパッパと短時間で修正
ポイント2:帳票数分(1万件/年)の「帳票情報入力」「口座入力」「児童情報入力」を素早く自動入力

【効果】データ入力時間を90%ほど削減
【担当課】子供福祉課/子供支援課
【帳票名】児童手当・特例給付・認定請求書  様式第5号の2(第10条、第30条関係)
【業務量】業務量 約1万件/年(50万人規模の自治体の場合


RPAとAI-OCR両方お試しできる!無償トライアルモニター(2か月) キャンペーン開催中
 スマート自治体プラットフォームNaNaTsuの無償トライアルモニターを12月25日までにお申込いただいた自治体様限定でRPAシナリオを作成いたします。RPAやAI-OCRを検討をされている場合や、シナリオ作成が大変だとお悩みの自治体様は、是非この機会に無償トライアルモニターをお試しください。
※お申込状況によっては予告なくキャンペーンを終了する場合があります。

■リンク先■
(1)OCRLab2020 Withコロナを生き抜くためのOCR活用の最前線
 URL:https://rpa-bank.com/event/digitalworld/ocrlab2020/
    〇ライブ配信:OCR以外が8割!AI-OCR×RPAの事例から見るDXのカギ  
    〇アーカイブ配信:DX最前線!自治体職員も使いこなすOCRの魅力に迫る

(2)聞き流しでDXや生産性の向上を学ぶ 第一回WinActorラウンジmini
 URL:https://cobotpia.com/Cobotpia-lounge/

(3)緊急事態!「特別定額給付金支給業務の裏側」
 https://www.mpd.ac.jp/events/20200805/
 https://winactor.com/covid19-response/

(4)RPA 
 https://winactor.com/

(5)AI-OCR 
 https://winactor.com/ai-ocr/

(6)スマート自治体プラットフォーム NaNaTsu(R) 
 https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2020/071500/
 https://cobotpia.com/nanatsu/

■会社概要■
株式会社KSインターナショナル
本社所在地:東京都江東区扇橋2-1-7-3F
代表取締役社長:白熊宏一
事業内容:サービス業及び情報システム販売
https://ksin.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ