このページの本文へ

スマホケースがメモになる!“書いて消せるウェアラブルメモwemo(ウェモ)”iPhoneケースタイプからついに12/12Pro用が新発売!スマホの背面に「ちょいメモ」で、アナログ情報も逃さない

2020年12月09日 10時00分更新

文● 株式会社コスモテック

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社コスモテック
油性ボールペンで書いて消せる!スマホケースがメモに使える!


 独自の高分子科学技術と高度な加工技術を駆使し、機能性フィルムの開発から品質保証までの総合ソリューションを提供する株式会社コスモテック(本社:東京都立川市、代表取締役:高見澤友伸)と、デザインの力で中小企業の脱・下請け化を支援する株式会社kenma(本社:東京都新宿区、代表取締役:今井裕平)は、発売以来シリーズ累計50万個を販売している、書いて消せるウェアラブルメモwemo(ウェモ)シリーズから、「iPhone12/12Pro」用のケースタイプを2020年12月9日に発売いたします。

 医療現場や野外作業に従事する方々や、メモをしてもそのメモ自体をなくしてしまうという認知症やADHDなどの記憶が困難な方々に多く使っていただいているバンドタイプ、PCやタブレットなどに貼り付けて使うパッドタイプ、コクヨとのコラボレーション商品のIDカードホルダータイプとラインアップを増やしてきたwemoシリーズですが、スマートフォンiPhoneケースタイプは最も身近なデジタルデバイス用のwemoとして人気を博してきました。5G時代の到来とともに発表されたiPhone12シリーズに対応し、wemoも同製品向けのケースを発売いたします。


wemoケースタイプiPhone12/12Pro用(BG)
ボールペンで書き消しできる
■wemo(ウェモ)ケースタイプについて
 日々の生活の中で、我々生活者にとって欠かせないデバイスがスマートフォンです。スマートフォンはほぼ常に持ち歩き、肌身離さずと言っても過言ではないほど携帯しているものです。そのため、メモの役割である「1.書き留める」、「2.思い出させる」のうち、1.の素早く書き留めることに優れており、情報を迅速に記録・記憶することができます。
 たくさんのものを携帯する現代人にとって、スマホケースとメモを融合させた本品はウェアラブルメモとして最高のパフォーマンスを発揮します。他のタイプ、従来品ケースと同様に、独自のコーティングを施し油性ボールペンで書いた文字などを消しゴムや指で消すことが可能です(繰り返し使用可能)。また使用中に水に濡れても文字が滲みません。シリコンやポリカーボネート、ソフトマイクロファイバーによる3層構造を採用し、ケースとしての強度を高めました。
 wemoケースタイプは、新発売のiPhone12/12Pro用をはじめとして、iPhone7/8用、X/XS用、11Pro用の各種を取り揃えています。

■wemo(ウェモ)ケースタイプ iPhone12/12Pro用 商品概要
製品名 wemo(ウェモ)ケースタイプ iPhone12/12Pro用
カラー 全4色 ダークグレー、コーラルレッド、ペールグリーン、ブルーグリーン
サイズ iPhone12/12Pro用 6.1インチ(150mm×75mm×10mm)
発売日 2020年12月9日
価格  2,000円(税抜)
素材 シリコン / ポリカーボネート / ソフトマイクロファイバーによる三層構造
重さ 26g
購入先 EC
●Amazon:
https://www.amazon.co.jp/stores/page/67805DA6-7C95-43FF-8595-7B755ADF8064
●公式HP:
https://www.wemo.tokyo
wemoケースタイプiPhone12/12Pro用(DG)
wemoケースタイプiPhone12/12Pro用(CR)
wemoケースタイプiPhone12/12Pro用(PG)
wemoケースタイプiPhone12/12Pro用(BG)
■wemoについて(www.wemo.tokyo)
「いつでも どこでも かける おもいだせる」をテーマに、記憶に対する物理的/精神的なストレスを軽減する発想から生まれたプロダクト、それがwemo!油性ボールペンで書いて消せるウェアラブルメモです。何度も書いて消せる、濡れても消えないため屋外や水中での作業にも使用できます。バンドタイプ・パッドタイプ・ケースタイプ・IDカードホルダーの4種をご用意、目的やTPOに合わせて選ぶことができます。wemoは、2018年の”日本文具大賞 機能部門 優秀賞”を受賞しています。
 Amazonにおけるオンライン販売のほか、東急ハンズ、ヨドバシカメラ、ビックカメラでもお取り扱いがございます。
 また、2021年1月には、9月のISOT(国際文具展)にて発表いたしました新たなwemoシリーズの、#tag、およびStock & Flowを順次発売予定です。

参考画像
[wemo #tag]収納や分類など少し長期のものにも対応。書いて記録、耐久性も書き消しの簡単さも実現






[wemo Stock & Flow]ファイルやクリアフォルダ、手帳への走り書きなどすぐに消すフロー情報専用メモ






【株式会社コスモテックについて】
粘着シート・テープなどの開発、製造、加工、販売を行う「機能性フィルムメーカー」。高分子技術と加工技術を組み合わせた複合技術により、顧客要求に基づいた新たな機能性フィルム開発を行い、総合的なソリューションを提供しています。少量・ニッチな開発を得意としており、顧客ニーズに基づいて最適な配合・形状を決定し、少量試作から迅速に対応を行います。
本社: 〒190-0022 東京都立川市錦町5-5-35
代表者: 代表取締役 高見澤 友伸
事業内容: 粘着製品の印刷・加工・開発および製造販売、粘着シート・テープの開発および製造販売、印刷インクの開発製造、転写シール(熱・溶剤・感圧)の開発および製造販売、それらに関するコンサルティング
URL: https://www.cosmotec.ne.jp/j/j_index.html

【株式会社kenmaについて】
「日本の中小企業を脱下請け化させる」デザインと戦略立案のプロフェッッショナル集団。代表取締役の今井裕平が神戸大学大学院を修了後、日本IBM、電通コンサルティングなどを経て、2016年に創業。
「日本の中小企業は技術力は高いのに、デザイン力と企画力がないばかりに、成長の可能性を逃している」。大手コンサルティング会社での経験を通じて気づいたことをきっかけに、kenmaを設立。中小企業の技術力を活かして、その会社の看板となるヒット商品を生み出し続けています。
本社: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-27-15
代表者: 代表取締役 今井 裕平
事業内容: デザイン・ビジネスコンサルティング、ブランド・製品・サービス・空間デザイン
URL: www.kenma.co

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ