このページの本文へ

ネクスウェイ、吉積情報と業務提携チェーンストア向けコミュニケーションツール『店舗matic』とGoogle Workspace のワンストップでの導入支援体制を構築

2020年12月02日 11時00分更新

文● TISインテックグループ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

TISインテックグループ
チェーンストア企業の業務コミュニケーションツールを一本化

 TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)は、Google Cloud(TM) プレミア パートナーの吉積情報株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋田晴通、以下吉積情報)と業務提携し、チェーンストア向けコミュニケーションツール『店舗matic(テンポマティック) 』と、 Google の統合型ワークスペース Google Workspace (旧 G Suite(TM) ) を併せた販売体制を構築したことを発表します。


 本部-店舗間コミュニケーションに特化した『店舗matic』と、本部で利用されることの多い Google Workspace が連携することで、チェーンストア企業におけるコミュニケーションツールの一本化を可能にします。



■チェーンストア企業の業務コミュニケーションを一本化
 『店舗matic』は、本部から店舗に届く情報を自動的に整理して表示するなど、店舗での使いやすさにこだわった設計のチェーンストア向けコミュニケーションツールで、39,000以上の店舗が利用しています。これまで多くの企業の多店舗経営の情報共有とコミュニケーションの課題を解決し、魅力的な店舗づくりを支援してきました。
 一方、本部スタッフのスケジュール管理やメール機能などの業務においては一般的なグループウェアが利用されていることが多く、本部や店舗では複数ツールを使わなければならないため、双方のスタッフにとって負担となっていました。
 今回、本部-店舗間コミュニケーションに特化した『店舗matic』と、 Google Workspace が連携することで、本部業務において複数ツールを使い分けるという負担を軽減し、より業務を効率的に行うことができます。

■『店舗matic』と Google Workspace の主な連携機能
1.シングルサインオン対応により、ID・パスワードの複数管理が不要に
一度のログインで、『店舗matic』と Google Workspace の両方にログインすることが可能なため、ID・パスワードの複数管理が不要になります。

2.『店舗matic』と Google ドライブ™ の双方向連携
『店舗matic』からGoogle ドライブを使用できるため、都度メールでファイルを転送する手間がなくなり、スピーディな情報共有が可能になります。
例えば、本部から店舗への通達に添付するファイルをGoogle ドライブ から呼び出したり、『店舗matic』内に集めた店舗や本部からのアンケートの集計結果を Google ドライブ に直接アップロードできるようになります。

3.ポータルサイトへの埋め込み
『店舗matic』のお知らせ情報を Google Workspace で構築した社内ポータルに埋め込むことができるため、『店舗matic』を確認しなくても、ポータルサイトからすぐに『店舗matic』の情報を把握できます。
ポータルサイトへの埋め込みイメージ
4.Google Chatや Gmail™ へのプッシュ通知
 『店舗matic』のお知らせ情報を外部から取得できるWebhook*連携機能により、Chat やGmail などへのプッシュ通知を実現できます。これにより、『店舗matic』で出された緊急のお知らせ情報なども見逃さずに対応できます。
*Webhook:アプリケーションの更新情報を他のアプリケーションへリアルタイム提供する仕組みや概念のこと

■『店舗matic』のサービス価格
 月額サービス利用料:
 店舗数(フランチャイズ法人含む)によって異なるため、詳しくはお問い合わせください。

■ Google Workspace のサービス価格
 月額サービス利用料:
 ・Business Starter:680円
 ・Business Standard:1,360円
 ・Business Plus:2,040円
 ※300名以上のご利用は別プランとなりますので、詳しくはお問い合わせください。

■販売体制について
 ・『店舗matic』の導入支援は、ネクスウェイが行います。
・ Google Workspace の導入支援は、吉積情報が行います。

■『店舗matic』とは
 『店舗matic』は、流通・小売業、飲食業をはじめとしたチェーンストアビジネスにおける、本部店舗間コミュニケーションの共有基盤を提供するクラウドサービスです。チェーンストアビジネスに最適化されたお知らせ機能、情報回収(回答フォーム作成、集計)機能、情報ポータル機能、商売カレンダー(スケジュール)機能、文書管理機能等により、本部と店舗の情報共有とコミュニケーションの質を向上させ、店舗スタッフの作業負担を大幅に軽減します。商売の全体像を把握した効果的・効率的なオペレーションを通じて、販売力、収益力の強化、魅力的な店舗づくりなどの経営課題の解決を強力に支援します。
『店舗matic』の詳細はこちら:https://www.nexway.co.jp/lp/tempo/

■ Google Workspace の詳細は公式ページをご参照ください
 https://workspace.google.co.jp

吉積情報株式会社について(https://www.yoshidumi.com/
 吉積情報は、Google Cloud™ のプレミア パートナーとして、Google の統合型ワークスペースである Google Workspace の導入支援を通じてお客様の働き方改革を支援して参りました。また、Google ドライブ™ 上でのファイル共有をセキュアに行う Google Workspace 向けファイル共有アドオンサービス「Cmosy(クモシー)」の開発・販売及び、文字起こしエディタ「もじこ」の販売を通じて、Google Workspace をより便利にご利用頂ける環境作りのお手伝いを行っております。

株式会社ネクスウェイについて(https://www.nexway.co.jp
 「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。

TISインテックグループについて
 TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
※ Google Cloud、Google ドライブおよび Gmail は Google LLC の商標です。

◆本サービスに関するお問い合わせ先
販売支援事業部
TEL:0120-341-890 E-mail:clp@nexway.co.jp

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ