このページの本文へ

IT業界特化型クラウド契約管理書類発行サービス「i-seiQ」、一括請負契約形態の新たな請求情報登録タイプをリリース

株式会社アイエンター
2020年11月27日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アイエンター
IT業界特化型クラウド契約管理書類発行サービス「i-seiQ」を提供する株式会社アイエンター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:入江恭広)は、請求情報が一括請負で支払情報が準委任契約の場合の登録タイプを2020年12月1日にリリースいたします。


「i-seiQ」とは
「i-seiQ」とはIT業界特有のSES・受託開発の契約情報と取引先情報をデータベースで一元管理し、請求書や注文書等の書類発行をワンクリックで行えるクラウド契約管理・書類発行サービスです。 システム開発業界の業務モデルに合わせて機能設計されているので、SESメイン、受託開発メイン、サービス販売メイン等、全てのモデルで活用できます。








請求情報が一括請負で支払情報が準委任契約の入力タイプを新規実装
 案件名、契約管理番号、対応項目内訳、納品日や検収日、分割請求情報登録など請求側は従来通りの情報入力が可能です。


 従来の入力タイプの場合、支払情報も一括請負と同じ項目の登録しかできませんでしたが、今回は新たに準委任契約(SES)の場合でも登録可能なように入力タイプを追加いたしました。



月末・月初の書類作成工数を50%削減
「i-seiQ」は入力された契約情報をもとに、ワンクリックで注文書・請書、請求書、送付状などの書類を作成することが可能です。条件確認や帳票への入力作業を激減させることができます。



入力ミス、送付ミス発生率0%
「i-seiQ」は入力された契約情報をもとに、システムから注文書、請書、請求書、送付状などの書類を出力します。また、超過控除の計算を稼働時間から自動計算するため、人為的な入力ミスを防ぐことができます。(送付先入力ミスも防げます。)



全体数字把握が1分で可能
「i-seiQ」はデータを一元管理しています。月間の売上、利益確認や売掛、買掛金推移も随時確認できるため、検索や確認の時間をかけずにスムーズな営業計画を建てることが可能です。




『i-seiQ』の詳細はこちら
https://www.iseiq.com/

会社概要
・会社名:株式会社アイエンター
・URL:https://www.i-enter.co.jp/
・代表者名:代表取締役 入江 恭広
・所在地:東京都渋谷区渋谷2-14-10長沼ビル5F
・設立日:2004年9月
・事業内容:システムソリューション、クラウドインテグレーション、先端技術研究開発、マリンテック、RPA導入支援、UXデザイン、デジタルマーケティング他

本件に関するお問い合わせ
株式会社アイエンター i-seiQ(アイセイキュー)担当
https://www.iseiq.com/contact/

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ